会計ソフト・会計システムなら【勘定奉行のOBC】

サイト内検索

戻る

賃金改定オプションとは

人事奉行で管理している人事情報から、給与の昇給処理や賞与算定のシミュレーションを可能にし、確定案の給与賞与への反映を実現します。役職や等級、号俸などをもとにした賃金テーブルの作成、支給項目の計算式設定、昇給、賞与算定シミュレーションを行い、採用した確定案結果を人事奉行に反映します。また、給与奉行と併せて導入いただくことで、シミュレーションで確定した支給金額を明細へと反映できるので、支給までの一連の業務を自動化できます。

導入効果

企業の給与規定に則した昇給・賞与額を自動計算することができます。
給与改定では、昇給案や人事考課結果といった個人の実績を反映した改定案を複数作成でき、人件費の増減額を比較しながらシミュレーションできるため、時間や手間をかけずに企業にとって最適な改定案を選定することができます。
賞与算定は、基本給連動型およびポイント制賞与の両方に対応。賞与額計算から比較検討までシステムで管理できるため、Excel管理が不要になります。

特長・機能

昇給・賞与に関する給与規定をマスタ化し、改定額を自動計算。

人事奉行で一元管理されている人事情報を活用した賃金テーブルや計算式を自由に設計でき、昇給・賞与額を自動計算できます。確定した改定額は社員情報に自動更新しますので、手間なく、ミスなく翌月(回)の給与賞与処理を始めることができます。

  • 別途Excelで賃金テーブルを作成する必要がなくなり、人事奉行で管理している社員情報を利用して効率良くテーブル作成を行えています。
  • 改定額は社員情報に自動更新されるので、社員情報の更新作業の負担が減り、スムーズに給与処理を行えるようになりました。

複数案を比較検討でき、最適な改定案を選定可能。

賃金テーブルや計算式を組み替えたり、昇格案や人事考課結果を組み込んだ複数の改定案を作成し、シミュレーション比較することができます。複数案を簡単に1つの帳票で比較できるため、効率的かつ最適な改定案を選定できます。

  • 改定案を作成する豊富な機能により、複数の改定案を効率良く作成できるようになりました。
  • 複数の改定案をシミュレーションして比較することができるため、適正な賃金算出が可能になりました。

ポイント制賞与に対応し、Excel管理が不要に。

3次元までのポイントテーブルや社員情報を利用した計算式に基づき、ポイント計算から賞与原資配分まで瞬時に計算します。複数の原資案を保持しますので、原資の見直しにも柔軟に対応可能です。

  • ポイント計算が自動計算できるようになり、ポイント制賞与を実施するための作業負担が大幅に軽減されました。

導入効果を実感できる「紹介ムービー」

価格表

本体価格※税抜表示

賃金改定オプション スタンドアロン対応版 300,000円
賃金改定オプション NETWORK Edition 対応版 2ライセンス 600,000円
3ライセンス 700,000円
5ライセンス 900,000円※

※10ライセンス以上もご用意しております。詳しくは弊社事業所までお問い合わせください。

対象製品
人事奉行i10
人事奉行i8
※賃金改定オプションをご利用の際は、上記製品の導入が前提となります。

戻る

資料請求・お問い合わせ

  • 資料請求
  • お問い合わせ
ご検討のお客様専用ダイヤル
ご検討のお客様専用ダイヤル
0120-121-250 9:30~12:00/13:00~17:00 ※土・日・祝日を除く
パートナー様はこちら


導入をご検討の方へ

ステップ別コンテンツガイド

製品・ソリューション検索

Copyright (C) OBIC BUSINESS CONSULTANTS CO., LTD. All Rights Reserved.