会計ソフト・会計システムなら【勘定奉行のOBC】

サイト内検索

会計ソフト・会計システムのOBCトップ > 製品情報 > 奉行  シリーズ > 申告書作成ソフト(システム)  申告奉行

申告書作成ソフト(システム)  申告奉行

用途にあわせて選べる
申告書作成システム 申告奉行

個人・一般の企業から、税理士・会計士とも、決算・申告書作成の業務は煩雑なものです。OBCの「申告奉行」では、申告書作成の用途にあわせて3種類のシステムをご用意しています。

申告奉行のラインナップ

法人税・地方税申告に必要な申告書を作成する場合 決算・申告業務に必要な「勘定科目内訳明細書」や「法人事業概況説明書」を作成する場合 確定申告書A・Bなど個人の所得税の申告書を作成する場合
申告奉行21Ver.5[法人税・地方税編] 申告奉行i[内訳書・概況書編] 申告奉行21Ver.5[所得税編]

当期利益等が確定していない段階でも、確定した別表から申告書のイメージそのままの画面に直接入力でき、リアルタイムに結果が確認できます。
豊富な法人税別表や地方税様式を網羅し、予定申告や税効果会計はもちろんのこと、外形標準課税、さらには電子申告にも対応し、実務に即した機能が満載です。

法人税申告書に添付する「勘定科目内訳明細書」や「法人事業概況説明書」を作成できます。会計システム「勘定奉行」、「勘定奉行[個別原価管理編]」、「建設奉行」の補助科目内訳表データや、販売・仕入在庫管理システム「商奉行」・「蔵奉行」の売掛金・買掛金残高データを受け入れることにより、内訳書の自動作成が可能です。
また、電子申告用のデータも作成でき、実務に即した機能が満載です。

分離課税用の第三表や損失申告用の第四表までも対応しています。また、毎年のように税制の改正があります。もちろんOBCは、税制改正にもスムーズに対応。お客様のもとに改正版のプログラムを無償にてお届けします。
(※保守サービスにご加入の場合)

法人の場合
例)会計期間4月1日〜3月31日の場合
個人の場合

資料請求・お問い合わせ

  • 資料請求
  • お問い合わせ
ご検討のお客様専用ダイヤル
ご検討のお客様専用ダイヤル
0120-121-250 9:30~12:00/13:00~17:00 ※土・日・祝日を除く
パートナー様はこちら


  • 資料請求
  • 奉行体験版(無料)
  • 製品導入に関するお問い合わせ
OBC製品の導入をご検討のお客様専用ダイアル
0120-121-250 9:30~12:00/13:00~17:00 ※土・日・祝日を除く
OBCサポートセンター
パートナー様窓口一覧
※ パートナー様はこちらをクリック

おすすめ製品&コンテンツ

勘定奉行i
財務会計システム
奉行オプション
入金管理オプション
業務から探す
業務から探す

製品の関連サービスはこちら

  • OBC Member ship service
  • 奉行サプライ

製品のサポート情報はこちら

  • OBC Netサービス

関連ウェブサイト

  • U-22プログラミング・コンテスト



導入をご検討の方へ

ステップ別コンテンツガイド

製品・ソリューション検索

Copyright (C) OBIC BUSINESS CONSULTANTS CO., LTD. All Rights Reserved.