23か国、600社以上導入 グローバル経営管理ソリューション 会計連携 mcframe GA

  • 会計
  • グローバル会計

グローバルレベルの経営可視化を奉行クラウドとの連携で実現

「mcframe GA」から円建の仕訳データを「勘定奉行クラウド」に自動連携でき、「勘定奉行クラウド」で海外現地法人の会計数値をリアルタイムに把握できるようになります。

仕訳情報の取込作業工数を削減

  • 海外子会社入力データを日本語で確認可能
  • 外貨評価換算、債権債務消込時の為替差損益を自動計算
  • 海外子会社からの日本本社報告作業工数の削減

お客様に合わせた管理業務に対応

会計や債権債務管理をはじめ、受発注から販売・購買・在庫管理まで、お客様が必要とする幅広い業務に合わせて、自由に利用範囲を選ぶことができます。

本社と現地法人の間の業務コミュニケーションをスムーズに

多言語、多通貨、多基準対応をはじめ、複数レイアウト様式や複数ファイル形式での帳票出力対応、事業管理のための豊富なユーザー拡張項目も備えており、本社と現地法人の間の業務コミュニケーションをスムーズに実現します。

現地制度への対応

言語、通貨、会計基準だけでなく、各国で発生する異なる現地要件に対してもmcframe GA “One System”で対応可能です。

パッケージ価格
お問い合わせ
サービス連携年間利用料
60,000円

対応奉行製品
勘定奉行クラウド
※対応予定勘定奉行クラウド[個別原価管理編]
 勘定奉行クラウド[建設業編]
連携するデータ
円建仕訳データ
連携する処理
仕訳起票
連携方法
ファイル連携

※mcframeGAのマスタを勘定奉行クラウド側に事前に登録が必要です。
※勘定奉行クラウドはAPI Versionが必要です。
サービス提供元
ビジネスエンジニアリング株式会社

お問い合わせ

製品サービスのデモのご依頼や、導入のご相談、詳細資料のご請求は、
下記の専⽤フォームまたはお電話にてお問い合わせください。


〈導入のご相談専用フリーダイヤル〉

0120-121-250

10:00~12:00∕13:00~17:00
(⼟・⽇・祝⽇を除く)