機能

「年末調整処理」を正しく

年に1度の年末調整計算を時間をかけずに正確に

年末調整申告書の保険料や配偶者などの情報を入力するだけで、過不足税額を自動計算します。12月の給与(賞与)処理が済んでいなくてもデータを入力することができるため、忙しい年末調整時期の業務負荷を分散できます。

制度改正も自動アップデートで安心

制度改正があればプログラムが自動更新されるため、正しい税額で確実に計算を行うことができ、源泉徴収票の最新様式にも迅速に対応できます。

源泉徴収票をかんたん作成

マイナンバー入りの源泉徴収票を自動で作成でき、取扱履歴が自動的に記録されます。過去年度の源泉徴収票や退職者に渡す源泉徴収票も簡単に作成できます。

年末調整申告書クラウドと一緒のご利用で
年調申告書を電子化し年末調整業務を効率的に

従業員からWebで年末調整申告書の提出を受けることで、総務担当者は回収作業、内容確認、給与システムへの入力までの時間を大幅に短縮できます。従業員は、Web画面上のガイドに沿って進めるだけで正しく申告ができるため、迷うことなく簡単に申告書を提出することができます。

年末調整申告書クラウドの詳細はこちら

給与奉行クラウドの機能詳細を
確認できる資料はこちら。

カタログ請求

製品のデモのお申し込みやご質問、ご相談など
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご相談