会社情報

OBCが、企業の働き方改革を支援する 人事労務クラウドサービスを発売!

「奉行シリーズ」を展開している株式会社オービックビジネスコンサルタント(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:和田 成史、以下「OBC」)は、企業の働き方改革を支援する第2弾の人事労務クラウドサービスとして「OMSS+ 給与明細電子化サービス」「OMSS+身上異動届出サービス」を、全国のOBC販売パートナーを通じて、3月27日から発売いたします。

多くの企業で働き方改革がテーマにあげられる中、長時間労働是正における業務システムの役割は大きく、従来の業務部門だけではなく、業務に関わるすべて従業員の労働時間削減と生産性向上が期待されています。

OBCでは、非効率な業務をITとクラウドで徹底的に削減する「OMSS+業務サービス」を展開しており、この度発売する2つのクラウドサービスは、総務部門と従業員をつなぐ「紙の業務」を自動化し、時間を費やすことの多い、申請書の作成や明細書の送付などの一連の業務をクラウドサービスで実行することで、二重入力など非効率な業務を徹底的に削減可能です。これにより、総務部門の労働時間が大幅に短縮されるだけでなく、利便性も向上するため従業員の満足度にもつながります。

OBCは、今後も「働き方改革」を企業業務に対応するクラウドサービスで支え、働きやすさと生産性の向上に貢献し、導入効果の高い提案を推進してまいります。

「OMSS+ 給与明細電子化サービス」

給与明細の紙での配付は、従業員の数に比例して手間と時間がかかります。本サービスでは、「給与奉行」とのシームレス連携で、明細(給与明細・賞与明細・源泉徴収票)を電子化し、従業員の雇用形態や勤務場所に応じて自動的に配付まで完了できます。

企業にとっては印刷コストの削減や誤配付の防止といったメリットだけでなく、業務担当者の明細書の購入・印刷・封入・仕分・配付の業務が完全自動化されることで大幅な労働時間の削減が可能です。一方、従業員はマルチデバイス対応により、いつでもどこでも明細書を確認でき、利便性が飛躍的に向上します。Web閲覧時のID・パスワード認証やファイルの暗号化、パスワード設定など、万全のセキュリティ対策により、安心してご利用いただけます。

従来、給与明細などの電子化ニーズはありましたが、配信のためのサーバーコストが必要だったため、大手企業を中心とした導入にとどまっていました。しかし、クラウドサービスの登場により、間接コストが不要となり、中堅・中小企業にも導入できるコストパフォーマンスの高い仕組みでご提供できるサービスです。

▼利用イメージ

OMSS+ 身上異動届出サービス

住所変更や扶養家族の変動といった各種身上異動の申請は、不定期であり突発的に発生します。届出を行うのは従業員で、

それを入力するのは業務担当者であり、多くの企業が紙やメールなどを使った業務が一般的です。

本サービスでは、申請書をクラウド上で入力することで、その身上異動データを一気通貫させることで、確実に業務時間と手間を削減できるサービスです。クラウド上のデータは、人事システムである「人事奉行」でそのまま活用することが可能です。マルチデバイス対応により、いつでもどこでも届出できるため、様々な雇用形態に対応し、人事総務部門では、社員情報への反映や給与手当の変更などもスムーズに行うことができます。

届出のためのワークフローは、簡単に作成でき、承認ルートを社内ルールに合わせて柔軟に設定することができます。また、身上異動のデータは大切な個人情報ですので、セキュアなクラウド上に保管し、IDとパスワード認証、SSL暗号化によるデータ通信により安全な保管・運用を可能にします。

▼利用イメージ

●本件に関するお問い合わせ

株式会社オービックビジネスコンサルタント

■記事掲載時のお問い合わせおよび、弊社製品に関する情報
 株式会社オービックビジネスコンサルタント 営業本部
 電話:03-3342-1880(代)
 〒163-6032 東京都新宿区西新宿六丁目8-1 住友不動産新宿オークタワー 32階

お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

10:00〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)