会社情報

勘定奉行[電子帳簿保存法対応版]発売開始!証憑を仕訳伝票に添付するだけで簡単に電子化が可能

「奉行シリーズ」を展開している株式会社オービックビジネスコンサルタント(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:和田成史、以下「OBC」)は、従来の「帳簿・書類の電磁的記録の保存」に対応していた勘定奉行に、新たにリリースする「OMSS+ 証憑保管サービス」を組み合わせることで電子帳簿保存法スキャナ保存制度に対応した勘定奉行[電子帳簿保存法対応版]を4月27日より発売します。
2017年1月からの規制緩和により、電子帳簿保存法の合理性や紙の削減効果など制度の効果の高さから、興味を持つ企業は日増しに増加しています。しかし、制度に対応するためのITの仕組みは、中堅・中小企業にとっては大掛かりなものが多く、取り組みにくいという側面もあります。OBCでは、多くの中堅・中小企業が「普段の経理業務の流れはそのままに簡単に電子帳簿保存法に対応できる」仕組みをクラウドサービスとして開発しました。
電子帳簿保存法対応は、紙の保管スペースやコストの削減、検索スピード向上や証跡管理、セキュリティ確保など、業務効率化を実現でき、その合理性は高い効果を生み出します。OBCでは多くの中堅・中小企業のユーザー企業に対して、電子帳簿保存法の障壁を取り除き、制度対応に安心して取り組めるよう、制度採用を推進していきます。

特長

経理業務の流れはそのままに、すべての操作を勘定奉行で実施

経理の業務フローを変更することなく普段の日次・月次業務を行いながら、スキャンした領収書などの電子データを勘定奉行の仕訳伝票に添付するだけで、クラウド上にアップロードされ、タイムスタンプが自動的に付与されます。

電子帳簿保存法スキャナ保存制度要件を網羅し、安心して利用可能

勘定奉行[電子帳簿保存法対応版]は、スキャナ保存で求められる以下の制度要件に対応し、多機能搭載でリスクなく安心してご利用いただけます。

  • 画像の読み取り条件チェック
  • タイムスタンプ自動付与
  • 入力者情報の保持
  • 帳簿との相互関連性の確保
  • 証憑の検索/参照
  • 修正/削除の履歴

電子帳簿保存法専用 導入支援キットで初めてでも安心

電子帳簿保存法への対応を開始するまでには色々な準備が必要です。OBCでは「電子帳簿保存法専用 導入支援キット」をアクタス税理士法人制作のもとご用意し、開始までの手順が分かる導入ガイドや、準備に必要な規定などがすべて揃ったキットをご提供いたします。ガイドに沿って進めるだけなので、申請準備から運用まで安心してご利用いただけます。

「電子帳簿保存法専用 導入支援キット」は、専用Webサイトで以下をご提供します。

  • 実施までの手順が丸わかりのガイドブック
  • 必要なものがすべて揃った規定/申請サンプル集
  • 制度上の様々なご質問に税理士等の専門家がお答えする安心のメールサポート

価格例(税抜)

勘定奉行 10 電子帳簿保存法対応版 268,000円~

※1勘定奉行電子帳簿保存法対応版は以下の製品・サービスを組み合わせてご利用いただく商品の総称です。
・OMSS+ 証憑保管サービス:年間3,000スタンプ・容量15GBまでの年間利用料 48,000円~
・勘定奉行i10 スタンドアロンモデル Bシステム:220,000円~
※2仕入・在庫管理システム「蔵奉行」で仕入先からの納品書・請求書の電子帳簿保存法対応版も同時発売となります。

電子帳簿保存法専用 導入支援キット 30,000円~

●本件に関するお問い合わせ

株式会社オービックビジネスコンサルタント

■記事掲載時のお問い合わせおよび、弊社製品に関する情報
株式会社オービックビジネスコンサルタント 営業本部
電話:03-3342-1880(代)
〒163-6032 東京都新宿区西新宿六丁目8-1 住友不動産新宿オークタワー 32階

お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

9:30〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)