会社情報

OBCの「奉行クラウドEdge」と
FIDO対応、クラウド認証サービス「マガタマサービス」が連携

~部門間を超えた生産性向上とセキュリティ向上で
企業の働き方改革の取り組みを支援~

 勘定奉行・奉行クラウドをはじめとする基幹業務システムを開発・販売する株式会社オービックビジネスコンサルタント(東京本社:東京都新宿区、代表取締役社長:和田成史、以下 OBC)と、指紋認証を始めとした様々なセキュリティ・ソリューションを提供する株式会社ディー・ディー・エス(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:久保統義、以下 DDS)は、従業員とバックオフィス部門をつなぎ、業務プロセスを標準化して生産性をあげる「奉行クラウドEdge」と、次世代オンライン認証規格FIDOFirst IDentity Online)に対応したクラウド本人認証「マガタマサービス」を連携し、業務プロセスプラットフォームの利用をシンプルな認証で安全にお使いいただけるよう、両社にてサポートしていくことを2019523日、発表いたします。

 昨今、働き方改革への対応にともない業務アプリケーションのクラウドへの移行が進んでいます。いつでも、どこでも利用できる利便性とは裏腹に依然として従来型のID/パスワード認証が用いられており、利便性や安全性の面で課題があります。こうした状況の中、「マガタマサービス」は、FIDO認証によりパスワードを使用せず利用者本人であることを確認することでパスワードの漏えいリスクを最小限にします。また、様々なオンラインサービスへの認証を一元管理してシングルサインオンが可能とするため、セキュリティ対策と利便性向上の両方を同時に実現します。

 本格的なクラウド/SaaSとなる「奉行クラウドEdge」は、企業内の様々な業務を簡単に標準化できる新サービスにより、従業員とバックオフィスをつなぎ、業務プロセスを標準化して生産性を向上することを目指しています。

 「奉行クラウドEdge」「マガタマサービス」両製品の連携により、利用者がスマートフォンやタブレット上で指紋認証を行うだけで安全に「奉行クラウドEdge」にログインできます。これにより、勤怠管理・給与明細・年末調整申告などの業務に素早く取り組むことができ、従業員およびバックオフィス部門の柔軟な働き方を支援します。働き方改革で従業員ひとりひとりの生産性向上がますます求められるなか、両製品を販売パートナーを通じて販売し、導入企業の働き方改革への取り組みをサポートしてまいります。

▼マガタマサービスと奉行クラウドEdge連携イメージ

マガタマサービスと奉行クラウドEdge連携イメージ

▼マガタマサービスと奉行クラウドEgdeの業務利用シーン

マガタマサービスと奉行クラウドEgdeの業務利用シーン

製品概要

【奉行クラウドEdge
 「奉行クラウドEdge」は、従業員とバックオフィス部門をつなぎ業務プロセスを標準化して生産性を上げる業務クラウドサービスです。
 紙やExcelを使った従業員の業務を「奉行クラウドEdge」に置き換えることで、時間がかかっていた手作業による業務プロセスを改善し、従業員とバックオフィス双方の生産性を向上します。また、業務の電子化によるコスト削減にもつながります。

 「奉行クラウドEdge」は、「奉行クラウド」同様に世界トップレベルのセキュリティを誇るマイクロソフトのクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」を採用し、お客様の大切なデータを守り、常に高いパフォーマンスを維持します。セキュリティ対策に手間やコストをかける必要なく安心して業務に集中できる環境をご提供します。

https://www.obc.co.jp/bugyo-cloud

【クラウド本人認証 マガタマサービス】
 「マガタマサービス」は、業務で利用する複数のウェブサービスへのログイン情報をひとつにまとめてパスワードレスを実現します。パスワードの使い回しをなくして利便性・効率性を向上するとともに、認証には次世代オンライン認証規格「FIDO」に準拠した生体認証やワンタイムパスワード認証を利用することで安全性を強化するクラウドサービスです。

https://www.dds.co.jp/product/3415/

 
≪株式会社オービックビジネスコンサルタントについて≫
 1980年の創業以来、業務パッケージソフト『勘定奉行・奉行クラウド』を主力商品として、企業規模や業務拡大に合わせ、基幹業務に特化したラインアップを開発・販売しています。創業時から変わることのないOBCの経営理念「顧客第一主義」のもと、『奉行クラウド』『奉行クラウドEdge』といった時代のニーズに合わせた商品もお届けし、既に累計56万社を超える導入実績を誇っています。OBCでは長期的な展望のもとに、「顧客第一主義」を継続し、お客様と共に変化・成長し、新たな企業利益の創造を支援することで社会貢献に努めています。

≪株式会社ディー・ディー・エスについて≫
 DDSは、指紋認証ソリューションのリーディングカンパニーとして創業以来、産学連携による技術開発に積極的に取り組んでおります。多様化する情報セキュリティ・ソリューション・ニーズに対応可能な「多要素認証基盤 EVE MA」および「二要素認証基盤 EVE FA」を始めとする情報セキュリティ製品の開発・販売を行っております。
 2014 年 4 月、オンライン認証の標準化団体である FIDOFast IDentity Online)アライアンスに、国内企業として初めて加入。2015 10 月に、FIDO 認定製品である指紋認証デバイス“magatama®︎”を発表、20175月より、生体認証を活用した認証システムの構築を実現する「マガタマプラットフォーム」を提供、本人認証の世界を広げる新しい認証サービスの普及に努めております。20187月、カレンシーポートとの協業を発表など、ブロックチェーンへの取り組みを開始しております。

お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

10:00〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)