会社情報

星野源さん主演 映画『引っ越し大名!』と『奉行クラウド』が
コラボ!
超難関プロジェクトは勘定奉行におまかせあれ、タイアップCMを
放映

 勘定奉行・奉行クラウドをはじめとする基幹業務システムを開発・販売する株式会社オービックビジネスコンサルタント(代表取締役社長:和田 成史/本社:東京都新宿区/以下OBC)は、8月30日全国公開の映画『引っ越し大名!』と『奉行クラウド』とのタイアップCMを放映いたします。

「引っ越し大名!」製作委員会
©2019「引っ越し大名!」製作委員会

【映画『引っ越し大名!』とは】

STORY>  引っ越しは戦でござる!

姫路藩の書庫番、片桐春之介(星野源)は、人と話すのが苦手でいつも書庫にこもりっきり、周囲から「かたつむり」とあだ名で呼ばれている引きこもり侍。あるとき、藩主の松平直矩(なおのり)(及川光博)は、幕府から国替え(引っ越し)を言い渡される。行先は遠く離れた豊後(大分県)の日田。すべての藩士とその家族全員で1万人の引っ越しという、参勤交代をはるかに上回る費用と労力が必要な一大事業。これを成し遂げるには、引っ越し奉行の手腕にかかっている。お国最大のピンチに、いつも本ばかり読んでいるのだから引っ越しの知識があるだろうと、春之介に白羽の矢が立つことに。国替えの減封による人減らし。無理難題とも言える大役に怖気づく春之介だったが、幼馴染で武芸の達人・鷹村源右衛門(高橋一生)の説得もあり、嫌々引き受ける羽目になる。しかし、引っ越しの経験がない春之介は、どこから手をつけて良いか見当がつかない。そこで、前任の引っ越し奉行の娘である於蘭(高畑充希)に助けを借りることに。こうして源右衛門たち仲間の協力や於蘭の厳しい引っ越し指南に助けられて引っ越しの準備が始まった!果たして春之介はこの一世一代のプロジェクトを知恵と工夫で無事に成し遂げ、国を救うことができるのだろうか?!

■監督:犬童一心 ■原作・脚本:土橋章宏「引っ越し大名三千里」(ハルキ文庫刊)
■出演:星野源 高橋一生 高畑充希 小澤征悦、濱田岳、西村まさ彦、松重豊、及川光博 ほか
■主題歌:ユニコーン「でんでん」作詞:川西幸一/奥田民生 作曲:奥田民生(Ki/oon Music
■配給:松竹 クレジット:ⓒ2019「引っ越し大名!」製作委員会
■公式サイト:http://hikkoshi-movie.jp ■公式Twitter:@hikkoshi_movie

【タイアップCM】

本映画では、春之介が引っ越し奉行として、コスト削減や効率化を目指し、知恵を絞って無理難題に挑みます。もしも、この時代にOBCの【奉行クラウド】があったなら…もう少し春之介たちも楽に引越し(国替え)ができたかも!?逃げ出そうとしたり悩んだりしながらも、引っ越しという超難関プロジェクトに挑む春之介を見守るかのような勘定奉行の姿が印象的なオリジナルCMは9月下旬まで放送予定です。ぜひテレビにて、ご覧ください!

お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

10:00〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)