最大50万円 奉行シリーズが補助金対象 IT導入補助金 × 奉行シリーズ 源泉14の補助金活用プランをご紹介 最大50万円 奉行シリーズが補助金対象 IT導入補助金 × 奉行シリーズ 源泉14の補助金活用プランをご紹介

経理・総務・販売管理部門のバックオフィス業務で手間や時間がかかっている業務の負荷を大幅に削減できる
厳選プランをご用意しています!ぜひご検討ください!

勤怠管理の自動化プラン

IT導入
補助金対象

勤怠管理を自動化し、
業務時間を9割削減します!

  1. 出勤簿や
    勤怠届出書の
    回収・入力に
    時間がかかる

    ポイント

    勤怠データを自動集約するため、
    回収・入力作業がなくなります!

  2. 残業時間などの
    勤怠集計に
    時間と手間がかかる

    ポイント

    就業ルールに基づいて自動計算!
    勤怠情報をチェックするだけで、
    勤怠締日の作業を完了!

  3. 長時間労働
    防止のため、
    社員の残業時間を
    確認するのが大変

    ポイント

    未然防止の仕組みがあるから、
    手間をかけずに対策が可能!

勤怠管理の自動化プランの導入構成&費用例

  • 奉行Edge
    勤怠管理
    クラウド
    30人
  • セットアップ
  • 訪問指導
    サービス
    (3時間×6回)
通常価格 566,000円
補助金額 -283,000円
実質負担額 半額283,000円

※ OMSS Long Lifecycle Support(LLS)は、 パッケージ商品特有のサポートライフサイクルの 概念を無くし、常に新しい奉行シリーズをお届けします。制度改正、ITの環境変化への対応はもちろんのこと、最新機能を活用することで業務生産性の向上を支える新しいサービスです。

勤怠管理の自動化プランの

生産性向上・効率化のポイントを
より詳しくご紹介します。

具体的な削減効果や
その実現機能がわかる
資料ダウンロード

シフト作成の効率化プラン

勤務計画オプション

IT導入
補助金対象

勤務シフト作成から勤怠集計までの
業務時間を大幅に削減します!

  1. 現場で作成された
    勤務表を
    転記するのに
    手間がかかる

    ポイント

    現場で作成した勤務表を
    そのまま利用できるため、
    総務での転記作業が不要に!

  2. 勤怠表の作成には、
    配慮すべき点が
    多く、時間がかかる

    ポイント

    人員過不足・過剰人件費・超過労働時間をチェックしながら、勤務表を楽に作成!

  3. 複雑な勤怠集計、
    残業計算に
    手間がかかる

    ポイント

    勤務予定と実績が連携されるから、
    勤務データの計算時間を
    大幅に短縮!

シフト作成の効率化プランの導入構成&費用例

  • 奉行Edge
    勤怠管理
    クラウド
    30人
  • 勤務計画
    オプション
  • 年間保守
    サービス
    (OMSS LLS)
  • セットアップ
  • 訪問指導
    サービス
    (3時間×6回)
通常価格 716,000円
補助金額 -358,000円
実質負担額 半額358,000円

※ OMSS Long Lifecycle Support(LLS)は、 パッケージ商品特有のサポートライフサイクルの 概念を無くし、常に新しい奉行シリーズをお届けします。制度改正、ITの環境変化への対応はもちろんのこと、最新機能を活用することで業務生産性の向上を支える新しいサービスです。

シフト作成の効率化プランの

生産性向上・効率化のポイントを
より詳しくご紹介します。

具体的な削減効果や
その実現機能がわかる
資料ダウンロード

勤怠・給与の生産性向上プラン

IT導入
補助金対象

勤怠管理から給与計算ま
でワンストップで行えるから、
給与計算が短時間で完了!

  1. 勤怠データを
    給与計算システムへ
    手入力している

    ポイント

    給与システムに勤怠データの連携により、給与計算に勤怠データの
    入力作業が不要に!

  2. 勤怠管理と
    給与計算で
    別々に社員情報を
    更新するのが大変

    ポイント

    社員情報の一元管理により、
    更新作業は一回で完了!

  3. 休暇の残日数計算や
    管理簿の作成に
    時間がかかる

    ポイント

    休日・休暇ごとに
    発生・取得・残を自動集計!
    集計・チェックがゼロに!

勤怠・給与の生産性向上プランの導入構成&費用例

  • 奉行Edge
    勤怠管理
    クラウド
    30人
  • 給与奉行
    i10
    Bシステム
  • 年間保守
    サービス
    (OMSS LLS)
  • セットアップ
  • 訪問指導
    サービス
    (3時間×10回)
通常価格 1,061,000円
補助金額 -500,000円
実質負担額 約47%
OFF
561,000円

※ OMSS Long Lifecycle Support(LLS)は、 パッケージ商品特有のサポートライフサイクルの 概念を無くし、常に新しい奉行シリーズをお届けします。制度改正、ITの環境変化への対応はもちろんのこと、最新機能を活用することで業務生産性の向上を支える新しいサービスです。

勤怠・給与の生産性向上プランの

生産性向上・効率化のポイントを
より詳しくご紹介します。

具体的な削減効果や
その実現機能がわかる
資料ダウンロード

プランのご不明点、ご相談や製品デモのお申込みなど
お気軽のお問い合せください。

Webでのご相談窓口

お問い合わせ・ご相談

17:00以降のお問合せや、土・日・祝日および弊社夏季休業・年末年始休業の場合、翌営業日以降のご連絡となります。

電話でのご相談窓口

0120-121-250

10:00〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝祭日を除く)

<事務局>お問い合わせ先 サービス等生産性向上IT導入支援事業 コールセンター

TEL:0570-000-429 ※通話料がかかります。  IP電話などからのお問い合わせ先:042-303-1441
受付時間 9:30〜17:30(土・日・祝祭日を除く)※電話番号はお間違えのないようにお願いします。