<販売管理システムをご検討中の中小企業・小規模事業者の方へ>

軽減税率対策補助金を利用して
奉行シリーズで確実にお得に軽減税率対策!

申請期限:2019年9月30日締め切り

\ 申請要件や申請・導入ステップはこちらから /

資料ダウンロード

「奉行シリーズ」は、
軽減税率対策補助金(C型)の対象製品です!


軽減税率対策補助金とは?

消費税・軽減税率への対応が必要となる中小企業・小規模事業者の方々が、複数税率対応レジの導入や、受発注システム、請求書管理システムの入替や改修等を行うにあたって、その導入費用を国が支援してくれる補助金制度です。
このうち、請求書管理システムの入替や改修がC型となります。

補助金に関する詳細は、軽減税率対策補助金事務局Webサイト(http://kzt-hojo.jp/)をご確認ください。

請求書管理システムの入替や改修等
「C型」補助金とは?

日頃から軽減税率対象商品を取引しており、軽減税率に対応した請求書の発行を円滑に行うために、請求書管理システムを改修・導入する場合に活用できる補助金です。

奉行シリーズの補助金活用例
貴社の状況に応じたシステムを柔軟に選んでいただけます(金額はすべて税抜き)

<コストパフォーマンスを重視の場合>
商蔵奉行 Anniversary Edition 1ライセンスを購入
<PC1台で販売管理システムのみご利用の場合>
商奉行i10 Bシステムを購入
<複数名でシステムを利用されている場合>
商蔵奉行i10 NETWORK Edition with SQL(Type NS) 3ライセンスを購入
<会計システムから請求書発行されている場合>
勘定奉行VERP10 +債権管理オプション Proを購入

1件でも軽減税率対象品目を取り扱っており、
請求書発行のシステム対策が必要なお客様は
有効に活用ください!

軽減税率対策補助金や奉行シリーズに関するご質問は
お気軽にお問い合わせください!