会社情報

OBC、『日経コンピュータ 顧客満足度調査2021-2022』の
「ERP部門」で3年連続、通算14回目の第1位を獲得
(受賞年:2005年~2011年、2014年~2017年、2019年~2021年)

勘定奉行・奉行クラウドをはじめとする基幹業務システムを開発・販売する株式会社オービックビジネスコンサルタント(代表取締役社長:和田 成史/本社:東京都新宿区/以下OBC)は、IT製品とサービスを提供するベンダーへの評価を調べた、日経コンピュータ202192日号、顧客満足度調査2021-2022 ERP部門において、1位を獲得しました。※上記調査は、製品ではなく企業を対象にしたものです。


OBCは、“業務のデジタル化”をキーワードに『勘定奉行クラウド』をはじめとする『奉行クラウド』『奉行クラウドEdge』を主力として、お客様のニーズに沿って業務スタイルに変化をもたらす商品をお届けしています。累計65万社を超える奉行シリーズのお客様を中心に、従来のシステムをクラウドに転換する「UP to クラウド」を推進し、多くの企業にとって喫緊の課題となっている働き方改革・業務生産性・テレワークの実現を業務のデジタル化で支援しております。

即戦力型クラウドERPである『奉行V ERP』は、DXをスマートに実現したい中堅・成長企業のためのコストを抑えて利用できるサブスクリプションサービスで、「会計」・「人事労務」・「販売管理」などコアとなる基幹業務だけでなく、従業員の利便性を上げるクラウドサービスも加えた、企業業務全体を支える業務ERPパッケージシステムです。中堅・上場企業に求められる業務要件に対応し、常に進化し続けるテクノロジーを取り込み、お客様の競争力強化やさらなる企業成長を支援し続けています。

DXをスマートに実現したい中堅・成長企業のための即戦力型クラウドERP『奉行V ERP
https://www.obc.co.jp/bugyo-v

1)選出日 :2021年8月16日
2)選出主体:日経BP(本社:東京、社長:吉田 直人)
3)掲載媒体:「日経コンピュータ」(2021年9月2日号)
4)調査名 :「日経コンピュータ 顧客満足度調査 2021-2022」
5)1位獲得部門の名称:・ERP部門
6)調査結果発表記事のURL(8月16日12時公開)
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/news/18/10785/

 7)調査概要
顧客満足度調査は、コンピュータの利用企業を対象に、システム開発・運用サービスや、PCサーバーやERPといったハードウエア/ソフトウエア製品などを提供するITベンダーに関する満足度を調査したものです。調査は日経BPのIT総合誌「日経コンピュータ」が企画・実施しました。調査・集計は日経BPコンサルティングが行いました。

調査対象は全国1万1863の企業または団体・組織の情報システム部門です。新興市場を含む全国の証券取引所に上場している企業と年間売上高200億円以上の未上場企業、および官公庁(中央官庁)と村を除く地方自治体(都道府県、市、区、町)に対し、情報システム部門担当者あてにアンケートを郵送しました。調査期間は2021年4月5日から5月25日までで、941件の有効回答を得ました。



お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

10:00〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)