業務のデジタル化を加速!
貴社のビジネス機会を拡大できる

奉行クラウド kintone
連携用ツールpowered by QanatUniverse

徹底解説40分

「奉行クラウド kintone 連携用ツールとは?」
オンラインセミナー動画で今すぐ確認!

「奉行クラウド kintone 連携用ツール」の利用方法、サポート、価格、入手方法などをご説明致します。ご視聴を希望する場合は、フォームに必要事項をご入力しご送信ください。

動画視聴用フォームはこちら

「奉行クラウド kintone 連携用ツール」とは

「奉行クラウド kintone 連携用ツール」は、
奉行クラウド と kintone の自動連携をノウハウ不要で簡単に実現できる開発ツールです。

「業務のデジタル化」が進もうとしている今、フロント業務を含むクラウド提案が求められています。
しかし、自動連携ニーズが増えているにもかかわらず提案がされていません。
「奉行クラウド kintone 連携用ツール」であれば kintone と 奉行クラウド をつなぐ開発工数を削減でき、ビジネスの機会が大きく拡がります。

フロント業務の領域

営業系・業務系情報を
基幹業務に連携

お客様のニーズ
「連携させたい」

バックオフィス業務の領域

kintone との連携を自動化
UP to クラウドのチャンス

JBAT アプリ・プラグインアイコン

連携用ツールは「連携サンプルアプリ」「連携プラグイン」の2種類提供
※サンプルアプリ、連携プラグインはJBアドバンスト・テクノロジー株式会社から提供されます。

メリット

  • 奉行クラウドと kintone の連携を従来の5分の1の開発コストで実現

  • ツールのサポート、チュートリアルがあるため、ノウハウが無くても安心して活用

  • kintone アプリ(営業系・業務系)が奉行クラウドとつながることでお客様の満足度がさらにアップ

  • 基幹システムのクラウド化(奉行クラウド)と同時に kintone アプリとの連携を自動化することで「業務のデジタル化」の提案を実現

「連携サンプルアプリ」「連携プラグイン」について

  • 連携サンプルアプリ奉行クラウド スキルを豊富にお持ちのパートナー様向け
  • 連携プラグインkintone スキルを豊富にお持ちのパートナー様向け

連携サンプルアプリで、kintoneアプリを一から開発する工数を削減できます

奉行クラウドだけでは網羅できない、フロント業務提案に活用できるkintoneアプリのサンプルを提供
テンプレートとして活用することで最小コストでアプリの開発ができます。

パートナー様による加工を前提としたサンプルアプリのため、お客様にそのままご提供いただくことはできません。

ラインナップ

業務シナリオ別に開発され一式で提供

商・蔵奉行クラウド
  • 顧客管理
  • 受注伝票
  • 売上伝票
  • 見積申請
  • 注文申請
  • 取引先申請
勘定奉行クラウド
  • 予算申請
固定資産奉行クラウド
  • 物品購入申請

2021年1月時点で「受注伝票」サンプルアプリを提供開始しています。その他のサンプルアプリは順次ご提供いたします。
チュートリアルを確認しながら、かんたんに導入いただけます。連携サンプルアプリチュートリアルページはこちら(外部ページへ移動します)

連携プラグインで、連携の開発や運用に関わる負荷を削減できます

kintoneアプリに基幹連携機能を組み込みできる部品として提供
開発したkintoneアプリと奉行クラウドとの連携開発が最小コストで実現できます。

お客様のkintoneアプリへ組み込み提案も可能です

ラインナップ

処理単位で開発され、連携先奉行クラウド単位で提供

商奉行クラウド
  • 商品書込
  • 商品参照
  • 得意先書込
  • 得意先参照
  • 単価参照
  • 受注伝票書込
  • 受注伝票参照
  • 売上伝票書込
  • 売上伝票参照
  • 入金伝票書込
  • 入金伝票参照
  • 滞留債権参照
蔵奉行クラウド
  • 商品参照
  • 商品書込
  • 仕入先書込
  • 仕入先参照
  • 単価参照
  • 発注伝票書込
  • 発注伝票参照
  • 仕入先書込
  • 仕入先参照
勘定奉行クラウド
  • 仕訳伝票書込
  • 仕訳伝票参照
  • 取引先書込
  • 取引先参照
  • 補助科目書込
  • 補助科目参照
  • 部門書込
  • 部門参照

その他、人事労務系・債権債務系など順次拡充予定

2021年1月時点で「受注伝票書込」プラグインと「受注伝票参照」プラグインを提供開始しています。その他の連携プラグインは順次ご提供いたします。
チュートリアルを確認しながら、かんたんに導入いただけます。連携プラグインチュートリアルページはこちら(外部ページへ移動します)

  • ※奉行クラウド kintone 連携用ツールは奉行クラウドAPIを利用しています。そのため、奉行クラウドは「奉行クラウドAPI version」でのご契約が必要となります。
  • ※本ツールはサイボウズ株式会社の「kintone認定アソシエイト」相当のスキルをお持ちの方を前提に開発されています。

「業務のデジタル化」提案モデル

〈 奉行クラウドでは提供できないフロント業務を kintone アプリで補完 〉

顧客台帳&得意先マスター連携モデル

  • ターゲットイメージ

    奉行クラウド導入検討中のお客様

  • 使用連携サンプルアプリ

    顧客管理

  • 使用連携プラグイン

    得意先参照・得意先書き込み

提案前の状況

部門間での情報共有がうまくいかない

  • ・顧客情報や案件情報を紙やExcelで管理している
  • ・複数の部門で同じ情報がバラバラに管理されている
効果

部門間の情報共有で一体感を醸成

  • ・外出先からスマホやPCで確認や報告が可能に
  • ・重複する情報は同期され、多重管理が解消

簡易承認プロセス導入モデル

  • ターゲットイメージ

    インストール型の基幹システム利用中のお客様

  • 使用連携サンプルアプリ

    見積申請・注文申請・取引先申請など

提案前の状況

紙の申請書による承認プロセス

  • ・紙とハンコによる手続きが多くあり、従業員が出社していることが前提
  • ・どの申請がどこまですすんでいるか見えない
効果

シンプルな承認と証跡記録

  • ・社外からの申請・承認が可能に
  • ・誰がテレワークでも業務が滞らない

〈 奉行クラウドライセンスでは高額となってしまう現場担当者への情報参照・入力を kintone から提供 〉

web受注入力モデル

  • ターゲットイメージ

    多拠点を持つ卸売業のお客様

  • 使用連携サンプルアプリ

    受注伝票

  • 使用連携プラグイン

    受注伝票書込・受注伝票参照・得意先参照・商品参照・担当者参照・単価参照

提案前の状況

業務の分担が進まない

  • ・バックオフィス部門へ業務が集中している
  • ・締日・月末には、業務担当者のパフォーマンスが悪化してしまう
効果

低コストで業務分散を実現

  • ・営業担当者・営業事務が kintoneアプリから受注入力を行うことで負荷分散し、業務担当者の負荷を軽減できた
  • ・リアルタイムに最新の情報を kintoneアプリ上で確認できるようになった

入手方法・手順

  • STEP 01

    評価版利用申込

    1. まずは「評価版を試す」ボタンか評価版利用申込サイト※から利用お申込みをしてください。
    2. ②メールでダウンロードサイトURLとID/パスワードが届きます。
    3. ③お申込み頂いた製品をダウンロードしてください。
  • STEP 02

    パートナー契約申込
    (正式契約)

    1. パートナー契約申込サイトからお申込み下さい。
    2. ②契約書をPDFでメール送付しますので、ご捺印の上ご返送お願いします。
    3. ③JBアドバンスト・テクノロジー株式会社より利用申し込みサイトのURLが送られます。
  • STEP 03

    利用申込

    1. 利用申込サイトからお申込み下さい。
    2. ②メールでダウンロードサイトURLとID/パスワードが届きます。
    3. ③お申込み頂いた製品をダウンロードしてください。
  • STEP 04

    利用開始

    ダウンロードしたツールを kintone へ追加し、奉行クラウド への接続情報を入力すればすぐに使い始められます。

  • STEP 05

    契約更新

    次年度以降の更新はJBアドバンスト・テクノロジー株式会社へ発注します。
    更新に関する手続きは、JBアドバンスト・テクノロジー株式会社より案内されます。

※評価版利用申込・パートナー契約申込・利用申込はJBアドバンスト・テクノロジー株式会社のHPへ移動します

提供価格

提供価格についてはお気軽にお問い合わせください。

サポート

ツールのサポートが提供されるため、安心して提案に活用いただけます。
サポートは、JBアドバンスト・テクノロジー株式会社により提供されます。

サポート内容

  • 稼働監視
  • 接続障害・エラー発生時の
    トラブル対応(通知含む)
  • ツールに関する問い合わせ対応
  • 最新版のツールの入手
    (追加ダウンロード)

ご注意

  • ・お客様向けの問い合わせ窓口はありません。お客様からのツールに関する問い合わせは、パートナー様にてご対応をお願いいたします。
  • ・パートナー向け問い合わせ窓口では、kintone そのものに関する問い合わせには回答できません。
  • ・問い合わせ対応はメールサポートのみとなります。緊急時であっても電話やリモートによる対応はできません。

よくある質問

「奉行クラウド kintone 連携用ツール」に申込むにあたってOBCのパートナー制度への加入は必要ですか?

必要ありません。
通常、奉行クラウドAPIを利用するためには
「奉行クラウドConnectPartner制度」への加入が必要ですが、
「奉行クラウド kintone 連携用ツール」では、内部的にAPIを利用しているため加入不要です。

「奉行クラウド kintone 連携用ツール」を用いた kintone アプリをユーザーにそのまま提供してもよいのですか?

「奉行クラウド kintone 連携用ツール」の種類により異なります。
「連携サンプルアプリ」は、パートナー様にてユーザーに最適な形に加工いただいたうえでご提供ください。
「連携プラグイン」は、パートナー様経由で加工なくユーザーへ提供いただくことができます。
(いずれの場合も、ユーザーへのサポートはパートナー様にてご対応ください。)

パートナー契約(正式契約)後に「連携サンプルアプリ」や「連携プラグイン」が追加リリースされた場合、入手するには追加の申し込みが必要となるのですか?

契約された範囲での更新内容はいつでも入手(ダウンロード)いただけます。
(例)
「連携プラグイン for 商奉行クラウド」を入手後に下記の追加リリースがされた場合
新規の商奉行クラウド関連の連携プラグインが追加リリース:無償で入手可能
新規に勘定奉行クラウド関連の連携プラグインが追加リリース:追加購入が必要
新規に商奉行クラウド関連の連携サンプルアプリが追加リリース:追加購入が必要

お問い合わせ・お申込み

お問い合わせ

連携用ツールに関するご相談やご質問は、
専用フォームからお気軽にお問い合わせください。

お申込み

連携用ツールをご利用希望の方は、
まずは評価版からお試しください。

※評価版利用申込・パートナー契約申込・利用申込はJBアドバンスト・テクノロジー株式会社のHPへ移動します。