働き方改革関連法。対策は進んでいますか?

働き方改革関連法への対応と対策

4月に施行された「働き方改革関連法」。
主要な法令への対応は義務化され、
また未達時の
罰則も定められている
ため、すべての企業に
実務対策が
求められています。

まだ間に合う

SCROLL

対策のポイントを押さえれば、
最短・最速での実務対応が可能です。

「働き方改革関連法」の
実務は難しい?

紙やExcel などを使って人の手で実務をおこなう場合、勤怠情報の集計や管理、従業員への指導など、業務にかかる時間と負担が大きくなる懸念があります。

複雑な集計業務・集計結果の管理・従業員への指導→時間の負担・人数の負担

対策のポイントは、
システムによる「仕組み化」。

「働き方改革関連法」の対策のためには、業務と従業員へのマネジメントを負荷なく継続的に行えるような「仕組みづくり」が大切。
そしてその仕組みづくりには、業務を自動化できるシステムの活用が近道となります。

システム活用で…新たな業務の整理・勤怠管理のマネジメントを負担なく継続
 

あなたの会社に必要な実務対策は?労働時間に関する6つの新ルール

すべての企業に影響する「労働時間」に関する
6つのルールについて
具体的な改正内容・必要となる実務・システム化に必要な機能を、
詳しく解説します。

01

有休は「取らせる」ものに。年次有給休暇の取得義務化

当てはまったら要対策!

  • 有休が5日以上取得できていない従業員がいる
  • 有休の取得状況がすぐに確認できない

詳しく見る

02

青天井の残業時間に規制が!時間外労働の上限規制

当てはまったら要対策!

  • 休日労働の頻度が多い従業員がいる
  • 残業の発生状況がすぐに確認できない

詳しく見る

03

いよいよ中小企業の猶予措置が終了。中小企業の60時間超の
残業代引き上げ

当てはまったら要対策!

  • 月の残業が60時間を超える従業員がいる
  • 残業の発生状況がすぐに確認できない

詳しく見る

04

管理監督者の労働時間把握も必須に。労働時間の
適正把握の義務化

当てはまったら要対策!

  • 労働時間を1分単位で計算していない
  • 出退勤管理は自己申告制(出勤簿など)

詳しく見る

05

休息時間の確保で、きちんと健康管理。勤務間インターバル制度の
導入促進

当てはまったら要対策!

  • 残業の翌日に遅刻や急な休みを取る従業員がいる
  • 従業員の健康管理を強化したい

詳しく見る

06

清算期間の延長で、働き方はより柔軟に。フレックスタイム制の拡充
 

当てはまったら要対策!

  • フレックスタイム制を導入・検討している
  • 期間で仕事量を調整して残業を減らしたい

詳しく見る

それぞれの対策について
まとめて情報がほしい方はこちら!

このページの監修者紹介Introduction of supervisor

画像:



画像:

アクタス社会保険労務士法人 
シニア人事コンサルタント
社会保険労務士

宮川 淳 先生

慶應義塾大学法学部法律学科卒業。外資系保険会社等を経て、2005年アクタス入社。人事制度設計から、労務監査等の人事コンサルティングをメインに活動。制度設計だけでなく、実務に根ざした現場レベルでの運用アドバイスを行っている。経営目線に立った人事施策の企画立案を提示しながらも、労務コンプライアンスとの両立を図った現実的なソリューションの提供をモットーとする。最近では働き方改革関連の講演、執筆等にも携わる。2018年7月より現職。社会保険労務士。


アクタス社会保険労務士法人 
チーフ人事コンサルタント
社会保険労務士

矢田 瑛 先生

人事コンサルティング会社等を経て、2017年アクタス入社。人事制度の改善・構築、組織再編に伴う統合支援等の人事コンサルティングから、多種多様な企業に対する人事全般のアドバイザリーや就業規則の制改定まで幅広く活動。想像(Imagination)し創造(Creation)することをモットーに、企業における悩みや課題について、その本質にフォーカスした実務アドバイスを行っている。特定社会保険労務士。

ロゴ:アクタス社会保険労務士法人アクタス社会保険労務士法人

〒107-0052
東京都港区赤坂3-2-12 赤坂ノアビル2F
https://actus-hrc.jp/

人事コンサルティングをご希望の方は
お気軽にお問い合わせください