会計ソフト・会計システムなら【勘定奉行のOBC】

サイト内検索

戻る

支払消込オプションとは

買掛金・未払金の支払消込を、伝票単位・明細単位で実現できるシステムです。支払日に集中する支払消込業務を効率化することができます。また、作成した支払伝票データをもとにFBデータの作成も可能です。

導入効果

支払消込オプションは、支払予定または作成された支払伝票をもとに、伝票単位・明細単位で支払予定の確認と消込を行えるため、消込業務を効率化することができます。また、未支払リストが出力でき、支払先別の買掛金残を明細単位で確認することができるため、正確な支払管理が可能です。

特長・機能

仕入伝票から支払消込までの一連の業務が連動し、
作業時間を短縮できます。

仕入伝票の入力時に作成された支払予定データをそのまま支払消込に利用することが可能です。また、消込と同時に支払伝票を自動作成することが可能です。

  • 支払予定データを確認しながら支払消込ができることで、支払業務にかかる負担が軽減されました。
  • 支払伝票を作成する手間がなくなりました。

消込単位はきめ細やかに対応。
伝票単位・明細単位・一部支払まで可能です。

詳細な支払消込を行うために、仕入伝票単位、個別の仕入明細単位での消込が可能です。また、一部支払などの金額ベースでの消込も可能になっており、多彩な消込方法を実現しています。

  • 請求書と突合せて正確に消込ができるため、支払の漏れがなくなり、支払精度が向上しました。

各部門がいつでも未支払データを確認でき、
正確な支払管理を実現します。

未支払データは、購買部門や支払部門が必要な単位で集計でき、未支払リストとして出力することが可能です。未支払の情報を、効率よく正確に確認することができます。

  • 未支払データを迅速に確認でき、支払漏れの防止や早期発見に役立っています。

導入効果を実感できる「紹介ムービー」

消込済照会 [支払伝票基準] 消込済みの支払伝票を一覧で確認することができます。
未支払リスト 買掛金の支払予定のうち、消込が済んでいない支払予定を集計し、仕入明細単位もしくは仕入伝票単位で出力します。

価格表

本体価格※税抜表示

支払消込オプション スタンドアロン対応版 300,000円
支払消込オプション NETWORK Edition 対応版 2ライセンス 450,000円
3ライセンス 550,000円
5ライセンス 700,000円※

※10ライセンス以上もご用意しております。詳しくは弊社事業所までお問い合わせください。

対象製品
蔵奉行i10
蔵奉行i8
※支払消込オプションをご利用の際は、上記製品の導入が前提となります。

戻る

資料請求・お問い合わせ

  • 資料請求
  • お問い合わせ
ご検討のお客様専用ダイヤル
ご検討のお客様専用ダイヤル
0120-121-250 9:30~12:00/13:00~17:00 ※土・日・祝日を除く
パートナー様はこちら


導入をご検討の方へ

ステップ別コンテンツガイド

製品・ソリューション検索

Copyright (C) OBIC BUSINESS CONSULTANTS CO., LTD. All Rights Reserved.