まずは簡単に複数企業の管理をしたいグループ企業向け
エントリーモデル

奉行クラウド Group Shared Model

グループの複数企業の
システムを共通化できる業務クラウド

こんな企業におすすめです

グループ各社の業務
システムを
共通化
したい

各社の業務を本部が
いつでも支援・代行
できる環境がほしい

グループ各社の
システム運用負担を
減らしたい

奉行クラウド Group Shared Modelはグループの複数企業のシステムを共通化し、
グループ各社の業務およびシステム運用管理を効率化します。

奉行クラウドを利用したシステムの共有化の図

グループ各社の業務環境を
高いレベルで標準化

奉行クラウドでシステムを統一することで、グループ各社の業務環境を高いレベルで標準化できます。

グループ各社への
業務支援体制を構築

グループ各社の業務担当者の知識不足や急な欠員があっても、本部がすぐに業務の支援・代行を行うことができます。

負担なく、常に最新の
業務環境が手に入る

制度改正やOSの変化などにも自動的にプログラムがアップデートされるため、担当者の負担なく、常に最新の業務環境が手に入ります。

本部によるシステム運用管理を効率化する機能

グループ各社を一元管理する
「グループ管理コンソール」をご用意

グループ各社のデータを一括管理でき、本部にてリアルタイムに参照・入力することができます。
運用中のグループ各社のラインセンス状況を一覧で確認できる管理コンソールをご用意し、本部スタッフごとにグループ各社の担当を割り当てて、データ入力や参照などの権限設定が可能です。

グループ対応 業務クラウドラインナップ

会計、給与、販売管理から債権債務、固定資産、申告業務まで
基幹業務に必要な業務クラウドをフルラインアップでご用意しています。

  • /bugyo-cloud/kyuyo

※対応予定

各奉行クラウドの詳細資料はこちら

資料をダウンロード

世界トップレベルのセキュリティと高い可用性

奉行クラウドGroup Shared Modelは、世界トップレベルのセキュリティを誇る
「Microsoft Azure」を採用しており、三重化で管理されているためBCP対策も万全です。

MicrosoftAzure
  • 国際基準に準拠
  • すべてのデータを
    暗号化
  • データセンター
    災害対策
  • セキュアな
    アクセス
  • 脅威への
    万全な備え
  • 月間稼働率
    99.9%

国際認証SOC1,SOC2報告書を取得

「奉行クラウド」は、財務報告に係る内部統制を対象とした「SOC1 Type2」報告書※1、セキュリティに係る内部統制を対象とした「SOC2 Type2」報告書※2を取得しています

  • ※1 アウトソーシング事業者が委託されている業務のうち、委託会社の財務報告に係る内部統制の適切性・有効性を対象とした保証報告書
  • ※2 ある一定期間におけるクラウドサービス会社のセキュリティの内部統制を評価する保証報告書

導入後も安心。万全のサポート体制をご用意しています。

業務に精通した専任スタッフが、お客さまのお問い合わせに迅速に対応できる体制を整えています。
操作や設定方法はもちろん、業務に合わせた運用方法まで、わかりやすいご案内方法で、疑問や不明点をすばやく解決します。

OBCの「リモートサポート」

遠隔で同じ画面を操作しながらご案内。電話やWEBなどではなかなか伝わりづらい集計条件、見ている数値などを画面でやりとりできるので、問題を早期に解決できます。

お問い合わせ

製品の詳しいご相談・カタログ請求は下記の専⽤フォームまたはお電話にてお問い合わせください。

〈お客様専⽤フリーダイヤル〉

0120-121-250

10:00~12:00∕13:00~17:00
(⼟・⽇・祝⽇を除く)

グループマネジメント対応をご検討の方

グループ統合分析・グループマスタ制御、IFRS・内部統制・監査法人対応の専用製品をご用意しています。

奉行クラウドGroupManagementEdition