“ 奉行認定社労士制度 ”企業の人事労務課題をITを通じて
一緒に解決していきませんか?

奉行認定社労士に登録する

ABOUT奉行認定社労士制度とは

奉行クラウド・奉行Edgeを利用してアドバイスや業務ができる社会保険労務士さまをOBCが認定し、企業のリスクマネジメントと業務対応を支援する制度です。

奉行導入と事務所さまのコンサルティングを加えたオリジナルメニューをサービス化・提供し、企業の人事労務課題を一緒に解決していきます。

企業は、急速な制度改正や環境変化への対応が迫られる一方、専門人材の不在に悩んでいます。
社会保険労務士の皆様と一緒に、専門人材がいなくても人事労務リスクを防止する仕組みを提供していきたいと考えています。

企業は専門人材の不在によって、人事労務リスクがあります

制度改正・環境変化と深刻な人手不足によるリスク

認定社労士制度は、企業が人事労務リスクを防止できる仕組みを提供します

MERIT奉行認定社労士になるメリット

ITサービスとその習得を
無償サポートします

「奉行クラウド・奉行Edgeのサービス利用を1年間」と「各サービスの教育プログラムの受講権利」を無償でご提供します。

ITサービススキルを
対外的に証明できる

奉行クラウド・奉行Edgeを利用した業務・労務支援スキルを対外的に証明するための資格を提供し、顧客にご紹介します。

全国の企業へ奉行認定の
社労士として紹介します

OBCHPやカタログへの掲載、無償で導入支援事例のリーフレット化やセミナー集客などマーケティング活動を実施します。

STEP奉行認定社労士になるには

  1. お申込み

    「奉行認定社労士に登録する」ボタンからお申込みください。

  2. 奉行を習得

    奉行の習得に必要なサービスと支援メニューをご案内します。

  3. 認定書を取得

    奉行の習得後に、奉行認定社労士の資格証明を登録します。

  4. 全国の企業へ紹介

    奉行認定社労士として全国の企業(お客様・奉行販売パートナー)へ紹介を開始します。

奉行認定社労士制度に登録いただける方はこちらのフォームをご利用ください。

奉行認定社労士に登録する

VOICE認定社労士の声

「DX時代」を生き抜く
企業と社労士にとって欠かせない制度
お客様のデジタル化の検討段階で、法律や制度運用だけでなくITツールをよく知った社労士がサポート出来れば、円滑な導入・運用が実現できるだけでなく、事務所にとっての効率化実現、データを活用した新たなサービスの展開も可能です。
我々は、「奉行認定社労士」の一員として多くの企業のデジタル化を支援していくとともに、本制度を社労士事務所の「DX推進」に欠かせない制度として位置付けて、強く支持いたします。
社会保険労務士法人サトー/株式会社全国労務診断協会
経営責任者/代表取締役 今田 真吾 様

FAQよくあるご質問

加入条件はありますか?

特別な加入条件はなく、どなたでもお申込みいただけます。

サービス化できる内容を教えてください。

「奉行Edge 勤怠管理クラウド」と「給与奉行クラウド」の導入支援またはコンサルティングが最低限必要な基本サービスとなります。
具体的なサービス内容は認定社労士単位でご設計ください。事務所の強みを生かした就業規則の規程作成支援などのサービス提供も可能です。

具体的な活動内容を教えてください。

企業に対するサービス提供に加え、地域ごとの奉行販売パートナー様との協業にご協力いただきます
セミナー講演や営業同行などの協業活動により、お客様のニーズをより多く吸収し、相談対応いただく流れとなります。
※活動範囲は事前にご判断いただけます。

お客様との契約形態について教えてください。

認定社労士からのサービス提供については、原則、お客様との直接契約となります。

認定資格に期限はありますか?

年間単位で、実績によって認定資格の更新が判断されます。奉行販売パートナー様、もしくはOBCとの協業活動実績が1件以上あることが必須要件となります。

奉行認定社労士制度に登録いただける方はこちらのフォームをご利用ください。

奉行認定社労士に登録する

CONTACTお問い合わせ

奉行認定社労士制度に関するご質問やご相談は、専用フォームまたはお電話にてお問い合わせください。
※お電話でのお問い合わせは、OBC最寄りの支店へお問い合わせください。