最新コラム

IPOを目指す企業に求められる財務会計とは?金融商品、引当金、減損・・・IPOで会計はこう変わる
財務会計とは投資家保護などを目的とし、主に上場企業に求められる会計を指す。IPOを目指す場合、税金計算を前提とした税務会計から投資家保護を目的とした財務会計(企業会計)への転換が必要であり、目的の違いと相違点の理解、各会計基準の概要の理解が重要となる。上場企業に求められる会計実務のエッセンスをあいわ税理士法人土屋氏が解説する。
2022年6月28日
財務会計とは投資家保護などを目的とし、主に上場企業に求められる会計を指す。IPOを目指す場合、税金計算を前提とした税務会計から投資家保護を目的とした財務会計(企業会計)への転換が必要であり、目的の違いと相違点の理解、各会計基準の概要の理解が重要となる。上場企業に求められる会計実務のエッセンスをあいわ税理士法人土屋氏が解説する。
IPOを目指す企業に求められる財務会計とは?金融商品、引当金、減損・・・IPOで会計はこう変わる
2022年6月28日
TOKYO PRO Market(東京プロマーケット)とはどういった市場か?メリット・デメリット、特徴、上場までのスケジュールをJ-Adviser船井総合研究所が解説。
TOKYO PRO Market(東京プロマーケット)とは?メリット・特徴・上場スケジュールを解説
2022年6月13日
内部統制報告制度(J-SOX)とは何か?金融庁の42の評価項目に関するチェックリストの使い方、内部統制の対象範囲の決め方、どこにリスクがあるのか等、各評価資料のサンプルとともに整備・運用・評価方法を時系列で解説。IPO準備段階での対応留意点は必見。
内部統制、全体像と1年間の評価の流れを把握
2022年5月24日
事業計画とは事業の目的を達成するための目標値や具体的な行動計画を数字・グラフ・文字で表した文書を指します。特にIPO準備においては審査で聞かれる「事業計画が合理的かどうか」が最も重要なポイントです。具体的な策定の流れとポイントをタスク河野氏が解説
IPO審査における事業計画書
2022年5月10日
コラム一覧


開催中の無料セミナー

事業計画・資本政策・内部統制・法務労務など、IPO実現に必須なテーマを体系的に学べる【無料セミナー】を開催中!
Web
Web
事業計画・資本政策・内部統制・法務労務など、IPO実現に必須なテーマを体系的に学べる【無料セミナー】を開催中!
 
IPOのための事業計画書作成
Web
Web
IPOのための事業計画書作成
2022年7月6日 13:30~15:00
上場できる会社のCFO&管理部門
Web
Web
上場できる会社のCFO&管理部門
2022年7月7日 【大阪梅田会場】15:00~17:00/【オンライン】15:00~16:00
TOKYO PRO Market、上場の“本当のところ”
Web
Web
TOKYO PRO Market、上場の“本当のところ”
2022年7月12日 13:30~14:30
連結決算&開示業務、
Web
Web
連結決算&開示業務、"脱"属人化計画
2022年7月20日 13:30~14:30
IPO前後のIR実務
Web
Web
IPO前後のIR実務
2022年7月21日 13:30~15:00
失敗しない資本政策の留意点
Web
Web
失敗しない資本政策の留意点
2022年7月26日 13:30~15:00
2021年6月上場、アイドマ・ホールディングス 急成長の舞台裏
Web
Web
2021年6月上場、アイドマ・ホールディングス 急成長の舞台裏
2022年8月3日 13:30~14:30
IPOでこう変わる。 税務会計から財務会計へ -入門編-
Web
Web
IPOでこう変わる。 税務会計から財務会計へ -入門編-
2022年8月4日 13:30~15:00



最新イベントレポート

コロナ禍で、「利益計画が立てられない」「テレワーク下の労働時間管理ができていない」「出張制限により拠点の内部監査ができない」等の状況に置かれているIPO準備企業が増えています。コロナ禍でもIPOを実現するためのポイントを解説。
コロナ禍のIPO準備 ~注意すべき4つの論点と審査事例~
2020年11月11日(水)/Web
内部統制報告制度(J-SOX)とは何か?内部統制の対象範囲の決め方、金融庁の42の評価項目に関するチェックリストの使い方、どこにリスクがあるのか等、各評価資料のサンプルとともに整備・運用・評価方法を時系列で解説。IPO準備段階での対応留意点は必見。
内部統制、いつ何をする?基礎から具体的チェック項目を把握
2020年10月21日(水)
更新:2021年9月6日/Web
コロナを経て落ち着きを取り戻した台湾。しかし、台湾現法の売上・キャッシュは大幅に減り、今年度の内部監査も見送らざるを得ないい。先が見通せない状況で、日本本社と台湾現地法人に今、求められているものは何か? これからの台湾現法に求められる企業活動維持及びガバナンス体制構築手法を現地から専門家が解説する。
コロナ後の台湾、現状と今後 ~現法の企業体制維持 及び ガバナンス体制強化~
2020年11月11日(水)/Web
イベントレポート一覧
IPO Now 2022/6/28時点
[2022年IPO企業数] 41社
[7月IPO公開数(予定も含む)] 4社
7月は4社予定!IPO1~6月までで「サービス業」が16社で最多!
公式Twitter
おすすめコラム・セミナー情報を通知します
《無料》IPOお役立ち資料
IPOコラムランキング
内部統制とは?4つの目的・6つの基本的要素から上場準備との関係を解説
株式上場のメリットとデメリット
ストックオプションとは?仕組みとメリット、活用時の注意点
上場準備のスケジュール~上場実現に向けて直前々期以前から申請期までの全体像と優先対応事項を把握~
資本政策とは?上場(IPO)における目的と立案の流れ
お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

10:00〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)