導入シェアNo.1の
勘定奉行が
SaaSになって新登場!

OBCの「勘定奉行」は、
業界No. 1の会計ソフトです。

  • 業務書リューションベンダー導入シェアNp.1
  • SMB導入シェアNo.1
 ソフトウェアビジネス新市場2018年版 財務・会計ソフトにおけるシェア 富士キメラ総研調べ
 2018年版 中堅・中小企業のITアプリケーション利用実績と評価レポート 会計管理ソフトシェア 株式会社ノークリサーチ調べ
 

勘定奉行クラウド 3つの特長

入力を自動化

領収書や入出金明細データを学習し、取引入力を自動化します。

専門家とつながる

税理士等の専門家と一緒に使える「専門家ライセンス」を標準でご提供します。

業務がひろがる

幅広い会計業務への対応だけでなく、様々なシステム・データと連携して業務を効率化します。

自動化と抜群の操作性を動画で体感

【仕訳伝票入力】

さらに使いやすくなった仕訳入力!

【領収書入力】

自動学習で領収書画像から仕訳を自動化!

【銀行入出金明細入力】

入出金伝票を自動化

【会計帳票】

クラウドとは思えない驚きの集計スピード!

会計のプロが太鼓判。
「自信をもって、勘定奉行クラウドをおすすめします。」

アクタス税理士法人 代表社員 税理士
加藤 幸人 氏

経理実務を知り尽くしたOBCが提供する機能性と使いやすさ

OBCが満を持して提供するクラウド会計「勘定奉行クラウド」は、企業と税理士との間の「会計データの共有」によって、「最適なコミュニケーション」を実現します。クラウドであることを感じさせない操作性、スピード感、十分な機能性を備え、勘定奉行と同じような使いやすさを追求しています。

アクタス税理士法人 代表社員 税理士 加藤 幸人 氏

アタックスグループ 代表パートナー
公認会計士・税理士 丸山 弘昭 氏

成長する企業にお勧めのクラウド会計

企業は成長していくものですから、企業の成長に合わせてステップアップできる会計システムであることが重要です。勘定奉行クラウドは、中堅企業の業務に対応した機能性や、会計以外のたくさんの業務サービスを提供できるため、おすすめしたいですね。

アタックスグループ 代表パートナー 公認会計士・税理士 丸山 弘昭 氏

税理士法人キーストーン
京都本社 所長
代表社員 税理士
布川 勝己 氏

「事業」で使うクラウド会計の“大本命”

勘定奉行クラウドは、会計サービスのスタンダートとも言えます。集計・分析に強く、「経営」状況を把握することに秀でています。将来を見据えた最新IT技術の開発基盤が採用されているため、信頼性が高く拡張性に富んでいます。データの信頼性やセキュリティも高いため、非常に安心で利便性の高い会計サービスです。

税理士法人キーストーン 京都本社 所長 代表社員 税理士 布川 勝己 氏



お客様の声

  • 合同会社ネコリコ
標準化された“専門家ライセンス”が
導入の決め手に!!
「もっと早くから勘定奉行クラウドを使えばよかった」
この事例資料をダウンロード

会計システムをクラウド化すると、
会計業務の生産性が
さらに高まります。

24時間、
どこからもアクセス可能
クラウドサービスなので会社・外出先・自宅など、時間や場所にとらわれることなく利用できます。
自動バックアップで
確実・安全にデータ保護
クラウド上のデータは自動的にバックアップし、災害など万一の際も、大切なデータは安全に守られます。
サーバーレスで、
メンテナンス不要
サーバーレスで初期コストをおさえて導入が可能です。管理運用の負担なく、日々の業務に集中できます。
消費税などの改正にも
自動で対応
消費税10%改正はもちろん、軽減税率やインボイスなど、将来起こる制度改正にも確実に対応します。
FinTechやAIなど
最新技術にも対応
金融システムとの連携サービス(FinTech)や、AI・ビッグデータを活用した企業分析サービスなど、最先端のサービスを提供してまいります。
テクノロジー変化や
企業の成長に対応
外部環境や企業変化に合わせて、OSのアップデートや業務の拡張が可能。業務の効率性を保てます。

勘定奉行クラウドの機能詳細を
確認できる資料はこちら。

カタログ請求

製品のデモのお申し込みやご質問、ご相談など
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご相談

勘定奉行の使いやすさはそのままに、
充実の機能を備えています。

「取引入力・自動起票」がかんたん

取引入力を自動化

銀行の明細や外部システムのデータを取り込み、仕訳を自動化します。

電子帳簿保存法対応

  • ・領収書入力
  • ・銀行入出金明細データ取込
  • ・仕訳伝票予約
  • ・他システムデータ自動取込
伝票・帳簿形式もご用意

従来型の伝票や帳簿形式の入力で、はじめてのクラウドもかんたん・安心。

  • ・振替伝票入力
  • ・現金出納帳入力
  • ・仕訳帳入力
  • ・預金出納帳入力
  • ・元帳入力
  • ・売掛帳入力
  • ・買掛帳入力
詳しく見る

「帳票出力」がスピーディ

会計帳票を自動作成

会計業務で必要な帳票を自動で作成します。

  • ・元帳
  • ・合計残高試算表
  • ・日計表
  • ・内訳表
  • ・集計表

外出先でも経営状況を確認可能

分析資料を自動作成

管理会計のための様々な分析資料もワンクリックで出力できます。

  • ・推移表
  • ・対比表
  • ・予算実績表
  • ・経営分析表
  • ・損益分岐点分析
  • ・ABC分析

推移表や対比表は
ワンクリックで
グラフ化も可能

詳しく見る

「決算・消費税申告」は手間をかけずに完了

決算報告書
消費税申告書
を自動作成

決算や消費税申告に関わる資料を自動で作成します。

  • ・貸借対照表
  • ・消費税申告書
  • ・損益計算書
  • ・消費税計算書
  • ・製造原価報告書
  • ・科目別課税対象額集計表
  • ・株主資本等変動計算書
  • ・消費税区分明細表
電子申告で瞬時に完了

消費税申告の電子申告に対応し、税務署に出向く手間なく、申告が完了します。

  • ・財務諸表の電子申告用データ出力
  • ・消費税の電子申告
詳しく見る

データ移行も確実に!

<既に勘定奉行をご利用中のお客様>
専用コンバートツールで実現
専用ツールで勘定奉行からデータをスムーズに移行することができます。データ移行前の確認資料やツールをご用意していますので安心です。
移行前の詳しい確認資料はこちら
他社会計ソフトをご利用中のお客様>
データ受入機能で実現
他社会計ソフトから科目や仕訳明細・残高データなどを移行することができますので、乗り換えも安心です。

勘定奉行クラウドは、
機能性や利用ライセンス数に応じて、
企業に合ったシステムを
選択できます。

システム構成

お客様が必要とされる機能性に合わせて、最適なシステムを選択いただけます。
導入後もいつでもグレードアップすることができます。

iS

[管理会計を含めた高度な分析が可能]

部門別損益把握(費用の配賦)比較予算伝票区分で集計
自由な科目体系で出力経営分析シミュレーション(2019年以降提供予定)

管理会計対応の「勘定奉行クラウドi S」について詳しくはこちら
iB

[多角的な分析が可能]

予算実績対比表損益分岐点分析経営分析(2019年以降提供予定)部門グループ

iA

[複数名の利用に対応]

仕訳伝票の申請・承認
利用者登録・メニュー権限
帳票パターン・予約伝票登録
外部データ自動取込

[集計資料の強化]

キャッシュ・フロー計算書

J

[基本機能]

取引入力・入出金明細取込・帳簿入力仕訳入力・会計帳票・決算報告書資金繰り表

小規模企業向け「勘定奉行クラウドJ」について詳しくはこちら

※基本システムの構成によって登録可能な仕訳伝票明細件数が異なります。詳細は動作環境&スペックをご確認ください。

世界トップレベルのセキュリティ
「Microsoft Azure」を採用し、
大切なデータを恒常的に保護します。

MicrosoftAzure
  • 国際基準に準拠
  • 全データ通信
    暗号化保護
  • データセンター
    災害対策
  • セキュアな
    アクセス
  • 脅威への
    万全な備え
  • 月間稼働率
    99.9%
セキュリティについて詳しく見る

OBCでは、現在、SOC報告書(SOC1 Type2※)の取得準備中です。

「奉行クラウド」と「奉行クラウドEdge」は、財務報告に係る内部統制を対象とした「SOC1 Type2」 報告書の取得を目指し、準備を進めています。

  • ※ アウトソーシング事業者が委託されている業務のうち、委託会社の財務報告に係る内部統制の適切性・有効性を対象とした保証報告書です。

導入後も安心。
万全のサポート体制をご用意しています。

業務に精通した専任スタッフが、お客さまのお問い合わせに迅速に対応できる体制を整えています。
操作や設定方法はもちろん、業務に合わせた運用方法まで、わかりやすいご案内方法で、疑問や不明点をすばやく解決します。

お客様とサポートスタッフが同じ画面を表示して操作案内
OBCの「リモートサポート」
遠隔で同じ画面を操作しながらご案内。電話やWEBなどではなかなか伝わりづらい集計条件、見ている数値などを画面でやりとりできるので、問題を早期に解決できます。
TEL FAX WEB お問い合わせはこちらでも受け付けています

勘定奉行クラウドご利用価格例

年額 150,000円~(税抜)
(月額あたり12,500円~)勘定奉行クラウドi Aシステム 1ライセンス 
※ 利用料は年払いとなります。

すべてご利用料金に含まれています

  • 運用管理
  • 制度改正・IT変化の対応
  • 随時機能アップ
  • バージョンアップ
  • 世界トップレベルのセキュリティ
  • 高パフォーマンス&ハイスペック
  • 充実のサポートサービス

※初期費用として別途5万円が必要です。
 ただし、勘定奉行10のOMSS LLS(Long Lifecycle Support)にご加入いただいているお客様が、
 勘定奉行クラウドに切り替えていただく場合には、初期費用はかかりません。

※ご契約は、法人単位で年間契約となります。



価格シミュレーション >

勘定奉行クラウドの機能詳細を
確認できる資料はこちら。

カタログ請求

製品のデモのお申し込みやご質問、ご相談など
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご相談