SBIグループの クラウド経費精算システム 会計連携 経費BankⅡ

  • 会計
  • 経費精算

勘定奉行とシームレスな仕訳連携で、経理部門の生産性を向上

「経費BANKⅡ」で申請・承認された精算・支払データを「勘定奉行クラウド」に自動連携でき、仕訳入力や取込作業の手間がなくなります。

精算・支払の仕訳情報の取込作業がなくなる

従業員も経理も誰もが使いやすい

システムの知識がなくても直感的にご利用いただける、高機能なのにやさしい経費精算システムです。ボタン1つで各種帳票が出力できるため経理部門の方にとっても使いやすい設計になっています。

お客様の業務に合わせた申請書フォーマットに対応

様々な入力項目を自由に組み合わせることができます。また入力項目の入力必須化・サイズ変更によって、現在ご利用の申請書形式をそのまま引き継いでお使いいただけます。

規定チェックで内部統制を強化

伝票の項目に会社独自の入力ルールを設定できるため、ルールに違反した伝票は申請を禁止することや注意アラートを出すことが可能です。入力ミスや確認漏れを防ぎ、社内の内部統制強化を実現します。

サービス年間利用料
540,000円~
サービス連携年間利用料
60,000円

・サービス年間利用料は、初年度で従業員数50名までの参考価格となります。従業員数やシステム構成などによって変動します。詳細はお問い合わせください。

対応奉行製品
勘定奉行クラウド
※対応予定 勘定奉行クラウド[個別原価管理編]
連携するデータ
精算データ,支払データ
連携する処理
仕訳起票
連携方法
ファイル連携

※経費BankⅡ側に、勘定奉行クラウドの部門・科目・補助科目・取引先マスタのコードと名称の事前登録が必要です。
※勘定奉行クラウドは、API Versionが必要です。
サービス提供元
SBIビジネス・ソリューションズ株式会社

お問い合わせ

製品サービスのデモのご依頼や、導入のご相談、詳細資料のご請求は、
下記の専⽤フォームまたはお電話にてお問い合わせください。


〈導入のご相談専用フリーダイヤル〉

0120-121-250

10:00~12:00∕13:00~17:00
(⼟・⽇・祝⽇を除く)