月次決算・経営管理を簡単にする クラウド型経営支援型財務システム 会計連携 bixid

  • 会計
  • テレワーク
  • 経営分析
  • 経営計画
  • 財務分析

経理業務の効率化と早期経営判断を可能に

「勘定奉行クラウド」のデータと自動同期し、「bixid」では、経理業務におけるチェックの効率化を中心に早期の数字確定が可能になり、経営判断に必要な各種レポートや帳票をスピーディーに提供します。クラウド上でコミュニケーションを図ることができ、情報共有がスムーズに行えます。

勘定奉行クラウドと自動的に相互連携。

  • バックグラウンド連携で会計データを自動連携
  • 修正仕訳もAPIで自動連携
  • 他社会計データは勘定奉行用にコンバートして利用可能

経理チェックの効率化・分担化

月次・決算の会計データの中から検証の必要なものを自動的に抽出します。チェックの最中に発見した仕訳を修正すると、自動的に勘定奉行クラウドに反映します。企業自身で基本的な会計チェックが行われた後は、結果の共有が可能です。

成果の早期把握化とPDCAサイクルの構築

チェック早期完了化によって経営状況の把握スピードが向上します。そこで生まれた時間で、直近の経営状態の見える化のみならず、必要に応じて作成した経営計画等との進捗管理、具体的な軌道修正を行うことで、企業経営の安定化と成長を支援できます。

コミュニケーションをクラウド化

社内の数字報告だけでなく、将来の経営ビジョンや将来展望を幹部でシェアすることができます。また、社外の専門家からのアドバイスも受けることができ、情報共有がスムーズに行えます。

サービス年間利用料
43,200円〜 (月額3,600円〜)
サービス連携年間利用料

※サービス年間利用料は、参考価格となります。利用プランや事業所登録数などによって変動します。詳細はお問い合わせください。

対応奉行製品
勘定奉行クラウド
連携するデータ
勘定科目マスタ、補助科目マスタ、取引先マスタ、部門マスタ、開始残高データ、期中導入前実績データ、仕訳伝票データ
連携する処理
仕訳同期
連携方法
直接連携

※勘定奉行クラウドは、API Versionが必要です。
サービス提供元
株式会社YKプランニング

お問い合わせ

製品サービスのデモのご依頼や、導入のご相談、詳細資料のご請求は、
下記の専⽤フォームまたはお電話にてお問い合わせください。


〈導入のご相談専用フリーダイヤル〉

0120-121-250

10:00~12:00∕13:00~17:00
(⼟・⽇・祝⽇を除く)