奉行APIコネクトサービス

本格的建設ERP/40年を越える実績とノウハウ 統合型建設業基幹システム 会計連携 BUILD-U PREMIUM

  • 会計
  • ERP
  • 原価管理
  • 工事原価管理
  • プロジェクト管理

建設業務で発生する各種仕訳データを効率的に連携

「BUILD-U PREMIUM」で生成された会計仕訳データを「勘定奉行クラウド」へ自動連携により、仕訳業務を大幅に削減。 経理業務の効率化、決算業務の早期化を実現します。

マスタデータ、伝票データの同時連携による入力作業の省力化

  • 取引先マスタ、プロジェクトマスタ(工事情報)のデータ連携を行うことで、入力作業の省力化を実施するとともに、会計伝票の整合性を保持
  • 建設業務で発生する各種会計伝票は、システムによる自動生成を実施
  • 伝票データは、マスタと合わせた自動連携によって取込作業が大幅に削減

建設業の会計基準で求められる機能を網羅

・工事進行基準 ・原価回収基準(収益認識の会計基準) ・工事損失引当金 ・内部統制 ・区分記載請求書等保存方式 ・適格請求書等保存方式 ・JV工事会計 ・電子債権・債務対応(でんさい)他

工事原価をリアルタイムに把握し、効率化、見える化、意思決定の迅速化を実現

工事原価に関わる情報をリアルタイムに集約し、最終原価シミュレーションに繋げることで、損益予想の精度を高めます。実行予算から支払、会計伝票まで、必要な処理をシームレスに連携させることで、業務の効率化と意思決定の迅速化を同時に実現します。

Webシステムで運用負荷を軽減し、経営から現場まで有機的に情報を共有

インターネット・ブラウザでの利用が可能です。高度な圧縮技術により、作業所や外出先からのモバイル環境でも、ストレスなく基幹業務システムを利用することができます。

パッケージ価格
2,000,000円 ~
サービス連携年間利用料
39,000円

※パッケージ価格は参考価格となります。利用するオプションや、ユーザー数等によって変動します。詳細はお問い合わせください

対応奉行製品
勘定奉行クラウド,勘定奉行クラウド[個別原価編],勘定奉行クラウド[建設業編] 勘定奉行クラウド[個別原価管理編]
勘定奉行クラウド[建設業編]
連携するデータ
マスタデータ(取引先、プロジェクト),伝票データ(請求、支払、入金、人件費配賦、共通費配賦、経費、労災保険、完成売上、完成原価、経費、JV、在庫仕入、在庫棚卸 他)
連携する処理
仕訳起票
連携方法
ファイル連携
連携には「奉行クラウド自動連携エージェント」が必要となります。
サービス提供元
株式会社ユニテック

お問い合わせ

製品サービスのデモのご依頼や、導入のご相談、詳細資料のご請求は、
下記の専⽤フォームまたはお電話にてお問い合わせください。


〈導入のご相談専用フリーダイヤル〉

0120-121-250

10:00~12:00∕13:00~17:00
(⼟・⽇・祝⽇を除く)