JTBグループの クラウド出張手配・経費精算システム 会計連携 J'sNAVI NEO(ジェイズナビネオ)

  • 会計
  • 経費精算
  • 出張手配

出張経費も自動仕訳と自動連携で生産性向上

「J′sNAVI NEO」で手配したチケット利用実績や経費精算・支払データを「勘定奉行クラウド」に自動連携でき、仕訳入力や取込作業の手間がなくなります。チケットレス、キャッシュレス、ペーパーレスの実現により、出張経費の削減から経費精算に関わる経理業務を大幅に軽減できます。

個人立替・仮払・各種精算の負担が減る、支払の仕訳情報の取込作業がなくなる

  • 出張時のチケット手配や手配代金の会社への請求の手間
  • 精算伝票で、チケット実績データ、交通系ICカードデータ、コーポレートカードデータなどを取込作業
  • 会計システムで仕訳データの取込作業

出張手配から経費精算までワンシステムで完結

新幹線・航空機・ホテルなど、国内外のオンラインチケットを手配することが可能です。JTBの持つチケット手配システムとシームレスに連携し、出張費の関わる経理業務を効率化します。出張者の立替による負担も解消できます。

煩わしい立替や経費精算の手間が大幅削減

出張に関わる手配や精算といった作業を一システムで行うことができます。また、出張だけではなく、交通費の精算、会議交際費、一般経費の精算も可能です。

規定チェックがカンタンに

出張に関する経費精算だけでなく、近隣交通費や交際費ではICカード、スケジューラー、コーポレートカードなどと連携するため、管理者側の規定チェックがカンタンになります。また、旅費規程を設定しておくことで、日当の自動計算も可能です。

サービス年間利用料
初期費用300,000円~ 月額40,000円~
サービス連携年間利用料
60,000円

・サービス年間利用料は、J‘sNAVI NEOのクラウドサービス/50ライセンス/近隣交通費精算機能の参考価格となります。人数やシステム構成などによって変動します。詳細はお問い合わせください。

対応奉行製品
勘定奉行クラウド
※対応予定 勘定奉行クラウド[個別原価管理編]
連携するデータ
チケット実績データ,交通系ICカードデータ、コーポレートカードデータ,支払データ
連携する処理
仕訳起票
連携方法
ファイル連携

※勘定奉行クラウドの部門・科目・補助科目・取引先マスタのコードと名称をJ'sNAVI NEO側に事前に登録が必要です。
※勘定奉行クラウドは、API Versionが必要です。
サービス提供元
株式会社JTBビジネストラベルソリューションズ

お問い合わせ

製品サービスのデモのご依頼や、導入のご相談、詳細資料のご請求は、
下記の専⽤フォームまたはお電話にてお問い合わせください。


〈導入のご相談専用フリーダイヤル〉

0120-121-250

10:00~12:00∕13:00~17:00
(⼟・⽇・祝⽇を除く)