奉行APIコネクトサービス

SaaS型BIツール国内シェアNo.1 ※ データドリブン経営を実現するデータ活用プラットフォーム 会計連携
※DX /ニューノーマル時代の注目パッケージ製品およびクラウドサービス市場調査レポート
「ソフトウェアビジネス新市場 2021年版」株式会社富士キメラ総研2021年8月刊行
Domo

  • 会計
  • 管理会計
  • 経営管理
  • 予実管理
  • 原価管理
  • データ分析

管理会計分析をリアルタイムに。利益率を向上

「勘定奉行クラウド」にある財務確定情報に加えて、予算情報や各事業部進捗の速報値を掛け合わせてリアルタイムに可視化。ドリルダウン等の動的な分析機能でビジネス状況を正しく把握。より素早く改善アクションをとれるので、利益率を向上できます。 (Domoについてはこちら http://www.domo.com/jp)

可視化のための手作業を無くし、数日早くリスクを把握

  • 【経営企画】 製品別・部門別のエクセルファイルの集計やレポート作成は不要。エクセルの入力ミス・バージョン管理の悩みから解放されます。自動化により、予算の振り直しと実行を迅速に行えます。
  • 【グループ企業の財務管理】 グループ企業の勘定奉行クラウドからデータを集約、グループ全体の予実状況を可視化して把握できます。
  • 【事業部長・ビジネスオーナー】 変動コストが多いビジネスでも、売上/原価の予算・速報値・確定値をすぐに正しく把握でき、適切なアクションへ投資できます。

国内シェアNo.1!誰でも使えるクラウド型BI

Domoは、従来のBI(ビジネスインテリジェンス)やデータ分析ツールとは一線を画します。マウス主体で操作できるUIにより、特別な知識がなくともすべての人々がデータアプリケーションを作成。データに基づきアクションを起こして、ビジネス成果を上げることができます。

1,000以上の豊富な連携コネクタで連携開発不要

Salesforce、SAP、Microsoft、Oracle、Google、AWS、Sansanなど、1,000を超える主要な業務システムの連携コネクタを提供。「勘定奉行クラウド」にある財務確定情報に、事業進捗のさまざまな速報値を開発無しに掛け合わせて、事業部側主導でご利用いただけます。

簡単に自動化できるデータ統合

データの掛け合わせ時に必要なデータ加工も、Domoならマウス操作で簡単に。また処理はクラウド上で行うので、データ量が増えても高速です。一度設定すれば、次からは自動で実行するので、最短で可視化してインサイトを得られます。

サービス年間利用料
お問い合わせ
サービス連携年間利用料
60,000円

※サービス年間利用料は、ユーザー数やデータ量などによって変動します。詳細はお問い合わせください。

対応奉行製品
勘定奉行クラウド
連携するデータ
仕訳伝票データ 貸借対照表データ 損益計算書データ 製造原価報告書データ キャッシュフロー計算書データ 勘定科目データ 補助科目データ 部門データ 取引先データ
連携する処理
仕訳伝票,貸借対照表,損益計算書,製造原価報告書,キャッシュ・フロー計算書,勘定科目,補助科目,部門,取引先
連携方法
直接連携
・連携には「奉行クラウドコネクタ for Domo」が必要です。
サービス提供元
ドーモ株式会社

お問い合わせ

製品サービスのデモのご依頼や、導入のご相談、詳細資料のご請求は、
下記の専⽤フォームまたはお電話にてお問い合わせください。


〈導入のご相談専用フリーダイヤル〉

0120-121-250

10:00~12:00∕13:00~17:00
(⼟・⽇・祝⽇を除く)