奉行V ERP会計

奉行V ERP会計は、会計・債権債務・固定資産・税務申告の統合的な会計管理とフロント業務の経費精算などのクラウドサービスとの連携により、DX推進を実現します。環境変化や経営課題に迅速に対応できる会計基盤を構築できます。

※対応予定

財務会計・管理会計

財務会計・管理会計

会計業務の効率化と管理レベルの向上を実現し、監査や内部統制に対応したプロセス管理と迅速な会計データの把握に対応

  • 多彩な財務指標や自社独自の分析軸でリアルタイムに会計データを分析。自動作成されたレポートを瞬時に共有
  • 柔軟にデータ連携し、会計業務のスピードと正確性を向上
  • シンプルで直感的なUIにより、チェック作業や修正作業も迅速に対応
  • 承認・締め処理プロセスや過年度遡及など、適切な利用者に権限を割り当て、内部統制の強化やIFRSへの対応に貢献

経費精算

経費精算

領収書と申請書の回収から仕訳・支払処理まで一連の業務を効率化
乗換案内連携や定期区間自動控除で旅費精算の時間とコストを削減

  • 交通系ICカードの乗車履歴取込が可能
  • 乗換案内サービスで経路と料金を自動算出
  • 役職別に異なる出張手当を自動表示
  • いつでも、どこからでも申請手続きができる

購入・支払精算

購入・支払精算

申請書と請求書の回収から仕訳・支払処理までの一連の業務を効率化

  • 購⼊申請をいつでも・どこからでも可能
  • ⽀払申請は、関連する購⼊申請を紐付けてかんたん手続き
  • ⽀払申請の内容に基づき、EBデータを⾃動作成
  • 10万円以上なら固定資産登録へ⾃動ナビゲート

経費可視化

経費可視化

Excelなどによる経費予算実績集計や作成作業が不要
経費増減を把握でき、原因分析や経費削減の対策など判断できる

  • 経費を⾃動集計、ダッシュボードでいつでも確認
  • ⽉別推移グラフで、経費増減をリアルタイムに把握
  • 科⽬構成グラフで、経費項目の特定が可能
  • 部⾨構成グラフ・推移表で、経費削減対策が必要な部門特定など可能

規約チェック

申請項目の入力規約チェックを任意に設定可能
チェック処理の自動化で、上長や業務担当者の差戻し作業の負担を最小化

  • 自社のチェックルールに応じた設定が可能
    ・条件式によるチェック処理設定
    (入力・未入力、半角・全角、含む・含まない、等しい・等しくない、以上・以下、より大きい・より小さい)
    ・複数条件式のAND、OR設定
    ・規約違反時の処理設定(エラー/申請不可、注意喚起/申請可能)
    ・違反時メッセージの設定

予算実績・採算可視化

予算実績対比・前年実績対比・予算実績推移の参照や、部門体系や事業体系に応じて部門別や事業所別の採算の参照が可能

  • 見たい軸に合わせて可視化可能
    ・表示条件設定・セグメント選択 : 部門/事業/商品/得意先/プロジェクト
    ・表示項目選択 : 当初予算/修正予算/実績/前年実績 など
    ・表示設定 : 金額表示単位、マイナス表示形式、ゼロ表示形式
    ・抽出条件設定 : 年月、部門、事業、商品、得意先、プロジェクト、担当者
  • 採算は内訳明細で詳細に把握可能
  • 採算結果はExcel出力でき、データの2次活用も可能

※対応予定

債権債務

債権債務

債権債務の発生から入金支払業務までを自動化し、消込管理を一括処理。精度の高い債権債務管理をスピーディに実行

  • 債権情報と入金情報を自動で消込み、仕訳を自動起票
  • 買掛金、経費等の未払金の双方に対応し予定管理と支払業務の効率化を実現。消込と同時に支払仕訳と振込用データを自動作成
  • 仮受金・前受金や前払金を管理でき、残高管理や次月充当、他勘定振替にすばやく対応
  • 紙手形、ファクタリング、期日現金、電子記録債権に対応し、てん末管理のスピード化を実現

固定資産・リース資産

固定資産・リース資産

固定資産やリース資産にかかわる情報を一元管理でき、資産の取得から除却までに必要な業務を迅速かつ適切に処理

  • 複数基準で償却費・償却方法などの資産情報を管理でき、税務・会計はもちろんIFRS基準などを別管理
  • 会計基準間やシミュレーション用基準との差異比較にスピーディに対応
  • 月別の減価償却費、リース料や、資産除去債務の割引計算、グルーピングした資産への減損額の配分など複雑な計算処理を自動化
  • 現物の写真や購入時の見積書・仕様書などの関連ファイルを含めた多彩な資産情報の管理に対応
  • 最大20年先までの償却予定額を、取得・除却の予定をふまえていつでも瞬時に把握

個別原価

案件・プロジェクト単位で発生した原価を把握し、部門別・プロジェクト別や工程別に損益を迅速に把握

  • プロジェクト情報が付加された仕訳伝票をもとに、原価を把握しリアルタイムに原価帳票を出力
  • 労務費や共通費などの煩雑な配賦計算を自動化し、一括で仕訳を起票
  • 工事進行基準に対応し、ボタンひとつで完成時の振替仕訳を作成
  • 複数の予算を用いて予算実績の推移を月別に確認でき、迅速な計画管理をサポート

データ分析・活用

大容量の会計データを自由に活用し、基本的な会計帳票に留まらない多彩な会計レポートを瞬時に出力

  • グループ全体・事業・部門など、さまざまなレベルでのPL/BSや財務指標をリアルタイムに把握
  • 分析軸を自由に動的に組み替えながら、瞬時に実績データを分析
  • 集計・分析用に特化したデータベースを利用することで、大容量のデータをもとにした集計も迅速に対応
  • 外部システムと柔軟に連携でき、 BIツールやExcelと組み合わせてスムーズに利用可能

支払調書・マイナンバー

支払調書の作成業務を効率化し、記載が義務付けられたマイナンバーに関わる業務にも効率よく対応

  • 企業に必要な支払調書を網羅し、最小限の入力で作成
  • マイナンバーの利用に伴い増加する業務に迅速に対応。提出依頼、取得、転記、持ち出し、廃棄などの一連のプロセスを効率化
  • すべてのマイナンバー関連業務に必要となる、取扱い履歴の記録を自動化
  • マイナンバーをセキュアなクラウドに預けることで、自社でのセキュリティ投資を最小限に抑制しつつ安全な管理を実現

多通貨対応

外貨建取引の債権債務管理や多通貨会計にかかわる会計処理に対応でき、経理業務のスピード化を実現

  • 海外取引と国内取引の債権債務管理を一元化
  • 外部システムから、外貨建の海外取引データを連携
  • 外貨建ての債権・債務と入金・支払を紐づけスピーディな消込管理を実現
  • 指定レートで外貨の円換算を自動化
  • 決算時の為替差損益にスピーディに対応

税務申告

内訳書・概況書、法人税・地方税申告書の作成から提出・納税まで申告業務全体を効率化

  • 法人税別表72別表、地方税様式30様式に対応
  • 勘定科目内訳明細書16種類、その他の科目内訳書20種類、法人事業概況説明書、会社事業概況書に対応
  • グループ法人税制、外形標準課税、国税・地方税電子申告、税効果会計に対応
  • 複数名運用で、申告書作成業務の集中化を解消

奉行V ERPの製品

会計業務の統合管理と効率化で、企業の経営力を強化

人事労務業務を統合化し、組織のパフォーマンスを向上

ビジネスの変化や多様性に対応し、業務スピードを向上

業務システム運用を包括的に管理し、運用管理コストを削減

自由に使える公開型データベースで、多様なデータ活用を実現

奉行クラウド Gropu Share model

グループの複数企業のシステムを
共通化できる業務クラウド

奉行VERP Group Managiment-Edition

グループ経営合理化に最適な
エンタープライズ版

勘定奉行クラウド GlobalEdtion

グローバル企業の現地会計を
リアルタイムに統合管理

奉行VERP Premium Edition

企業のDXを支援、クラウドERPの
導入・運用をオールインワン提供

お問い合わせ

製品の詳しいご相談・カタログ請求は下記の専⽤フォーム
またはお電話にてお問い合わせください。

〈お客様専⽤フリーダイヤル〉
0120-121-250
10:00~12:00∕13:00~17:00 (⼟・⽇・祝⽇を除く)

新規CTA