700以上導入 物品管理クラウドサービス 固定資産管理連携 convibase00.png Convi.BASE

  • 現物管理、物品管理、棚卸し

資産購入、移動、除却等の会計情報を自動連携

「固定資産奉行クラウド」に入力した資産情報を「Convi.BASE」に自動連携することで、会計管理と現物管理の自動連携を実現。連携をシームレス化することで、現物管理のさらなる効率化ができます。

固定資産管理システムからのデータ取込作業がなくなる

  • 固定資産管理システムから新規の資産登録データを取込
  • 固定資産管理システムから移動や除却データを取込
  • 連携データを使用してConvi.BASE上で棚卸しが可能

管理ラベルを発行・貼付することで、台帳と現物を紐付け

コンビベースでは台帳画面からバーコード、QRコード等の管理ラベルを簡単に発行できます。(ICタグも可能) 管理ラベルを現物に貼付することで、台帳情報と現物の情報を強力に紐づけることが可能です。

棚卸しはiPhoneでバーコードラベルを読み取るだけで完了

ハンディリーダーやiPhoneでIC タグ・バーコードを読取り、正確かつ効率的な棚卸しが行えます。実績として作業工数を1/3 ~ 1/10 に削減! 結果は自動集計可能で手間をかけずに実施できます。結果や履歴を出力して監査対応の補助資料として活用できます。

見たい情報をビュー(子台帳)で簡単表示

台帳から条件に合致する情報だけを抽出したビュー(子台帳)を作成できます。 例えば「遊休物品一覧を作成して、物品を有効活用」など管理状況や利用シーンに合わせてビューを作成できます。 部門等でビューを分けることで、権限管理も可能です。

サービス年間利用料
660,000円~ (月額55,000円~)
サービス連携年間利用料

※サービス年間利用料は、参考価格となります。ユーザーライセンスやオプション追加によって変動します。詳細はお問い合わせください。
※お客様ごとに導入サポートを実施することが可能です(別費用)

対応奉行製品
固定資産奉行クラウド
連携するデータ
固定資産データ(資産購入,移動,除却データ)
連携する処理
固定資産情報参照
連携方法
直接連携

※固定資産奉行クラウドは、API Versionが必要です。
※Convi.BASE固定資産奉行クラウドに連携するための固定の管理項目が必要です。 (追加は任意で可能)
サービス提供元
株式会社ネットレックス

お問い合わせ

製品サービスのデモのご依頼や、導入のご相談、詳細資料のご請求は、
下記の専⽤フォームまたはお電話にてお問い合わせください。


〈導入のご相談専用フリーダイヤル〉

0120-121-250

10:00~12:00∕13:00~17:00
(⼟・⽇・祝⽇を除く)