奉行APIコネクトサービス

AI温度検知/顔認証システム 勤怠連携 Sense Thunder

  • 勤怠管理
  • 出退勤管理

温度検知と顔認証で手ぶらで打刻

温度検知だけでなく、顔認証での勤怠・入退室管理といった、日々の業務の効率化も同時に行え、ICカード忘れ/紛失、カード発行処理が不要で工数削減につながります。また、打刻データは、「奉行Edge勤怠管理」に自動連携し、勤怠集計の負担を大幅に軽減できます。

「顔」がICカードに代わることで業務効率大幅アップ

  • 管理者の負荷軽減
  • 打刻データの入力/取込作業不要
  • 従業員も手ぶらで打刻

AI顔認証により不正な打刻を防止

AI顔認証システムが代理打刻などの防止、生体認証によりなりすまし防止。社員情報データ連携でスムーズで安心な出退勤打刻を実現します。

AIは世界最高峰技術を採用

「顔認証1:1認証※」において、マスク着用時の認識率で本人拒否(エラー)率が最も低い0.01%を記録、世界No.1の認証精度評価を獲得 ※NIST米国標準技術研究所によるNIST FRVT2021 1:1Test

マスクのまま、スムーズな温度検知、打刻を実現

出社時間が重なっても渋滞することなく、スピーディーで高セキュリティーな打刻作業が行えます。

サービス年間利用料
お問い合わせください。
サービス連携年間利用料
60,000円

※端末、保守サービス、設置サービスなのどメニューをご用意しております。

対応奉行製品
奉行Edge 勤怠管理クラウド
連携するデータ
打刻データ,社員情報データ
連携する処理
出退勤打刻
連携方法
直接連携
・連携には「奉行クラウドコネクタ for SenseThunder」が必要です。
サービス提供元
日本コンピュータビジョン株式会社

お問い合わせ

製品サービスのデモのご依頼や、導入のご相談、詳細資料のご請求は、
下記の専⽤フォームまたはお電話にてお問い合わせください。


〈導入のご相談専用フリーダイヤル〉

0120-121-250

10:00~12:00∕13:00~17:00
(⼟・⽇・祝⽇を除く)