奉行APIコネクトサービス

800社以上 送り状発行システム 販売管理連携 伝票データを変換して、送り状データを作成します。 送助 for 商奉行クラウド

  • 送り状発送

送り状や商品ラベル発行業務を効率化

「商奉行クラウド」の伝票データを変換し、送り状データを作成します。便種指定、枚数指定、ラベル発行指定、備考の編集などが行えるため、お客様の運用に合わせた送り状発行が可能です。

データ変換することで送り状の入力時間を短縮

  • 販売管理システムからの売上伝票データの出力が不要
  • 送り状発行システムへの売上伝票データの取込が不要
  • B2・e飛伝等の運送会社の専用システムで取込可能なCSVファイルの出力が可能

伝票データを元に、送り状データを作成・枚数指定などを行い印刷が可能

売上データを元に、送り状・個口ラベルの速やかな発行を可能にします。便種、枚数指定、発行方法選択などの様々な機能をご用意しています。各社の専用システムにインポート可能なデータファイルを作成できます。

運送会社の専用システムで読み込み可能なCSVデータの作成が可能

複数社向けのCSVデータ作成を1ボタンで行うことができ、出力先のパスもそれぞれのデータファイルごとに指定できます。

商品ラベル発行機能でバーコードラベルも出力可能

ラベル変換機能では、1明細毎の商品ラベルを発行できます。各種バーコードの印刷が可能です。

サービス年間利用料
:198,000円
サービス連携年間利用料
60,000円

※パッケージ価格は、スタンドアロン製品の標準価格です。ユースウエアや保守サービスなど、詳細はお問い合わせください。

対応奉行製品
商奉行クラウド
連携するデータ
売上伝票データ
連携する処理
汎用データ書出
連携方法
CSV連携
・連携には「奉行クラウドコネクタ for 伝助シリーズ」が必要です。商奉行クラウドから自動出力したCSVデータを送助で変換します。
※クライアントPCにインストールしての利用となります。送助LANPACK製品は各種マスタと印刷レイアウトを共有使用できます。
サービス提供元
株式会社ヘキサード 

お問い合わせ

製品サービスのデモのご依頼や、導入のご相談、詳細資料のご請求は、
下記の専⽤フォームまたはお電話にてお問い合わせください。


〈導入のご相談専用フリーダイヤル〉

0120-121-250

10:00~12:00∕13:00~17:00
(⼟・⽇・祝⽇を除く)