キヤノン複合機 領収書スキャンデータ 会計連携 uniFLOW Online Cloud 会計処理アシスト

  • 会計
  • OCR
  • 電子帳簿保存法

複合機で領収書/レシートをスキャンするだけで仕訳や画像を自動入力

領収書/レシートを「imageRUNNER ADVANCE DX」シリーズで一括スキャンすると、手書き文字を含む金額や日付などを高精度のOCRで抽出。電子帳簿保存法対応の画像とOCR結果を「勘定奉行クラウド」に自動入力し、仕訳処理が効率化できます。

会計システムへの仕訳入力処理を軽減

  • 領収書の金額/日付/発行元の会社名を自動転記
  • 複数の領収書画像も一括自動取り込み(最大10枚)
  • 金額/日付は手書き・活字対応・発行元会社名は活字のみ対応、電話番号からデータ自動抽出

電子帳簿保存法に準拠

領収書/レシートのスキャンデータ画像は、電子帳簿保存法に準拠した形式で「勘定奉行クラウド」に保存できます。

複数の領収書を一括スキャンすることで会計処理を効率化

ADF(自動原稿送り装置)に通紙できない小サイズの領収書などを、最大10枚まで原稿台に配置して、一括スキャンが行えます。画像切り取り技術により、領収書は1枚ごとに分割し、傾きや正逆を自動補正して、勘定奉行クラウドに保存します。これにより、簡単に電子化を実現できます。

活字・手書き文字の転記も省力化

キヤノン独自の文字認識技術により、手書き領収書の金額と日付もスキャンするだけで「勘定奉行クラウド」に転記できます。また、発行元会社情報も電話番号から抽出可能です。項目抽出技術により、OCRする箇所を自動的に特定するため、事前帳票登録は必要ございません。

サービス年間利用料
36,000円~ (月額3,000円~)
サービス連携年間利用料

※サービス年間使用料は、キヤノン複合機を既に利用しているお客様向けの価格となり、1台あたりの参考価格となります。
※サービス利用料とは別に、連携には、「uniFLOW Online スターティングパック(5,000円(税抜))」の契約が必要な場合がございます。

対応奉行製品
勘定奉行クラウド
連携するデータ
領収書・レシートデータ(金額/日付/発行元), 領収書画像
連携する処理
仕訳起票
連携方法
直接連携
サービス提供元
キヤノンマーケティングジャパン株式会社

お問い合わせ

製品サービスのデモのご依頼や、導入のご相談、詳細資料のご請求は、
下記の専⽤フォームまたはお電話にてお問い合わせください。


〈導入のご相談専用フリーダイヤル〉

0120-121-250

10:00~12:00∕13:00~17:00
(⼟・⽇・祝⽇を除く)