財務会計システム 勘定奉行11[建設業編]で建設業会計の効率化と工事原価管理のスピード化を実現

改正電子帳簿保存法も勘定奉⾏で安心

勘定奉行11[建設業編]は、今の業務の流れを大きく変えずに、改正電子帳簿保存法の要件に手間なく、確実に対応できます。
※別途、証憑保管オプションの追加が必要です

 JIIMA 認証を取得

勘定奉行11[建設業編]と証憑保管オプションは、公益社団法人日本文書情報マネジメント協会が認定する「電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証制度」の認証を取得しており、安心して電子化できます。

最小限の作業で領収書などの証憑データを保管

証憑データを数クリックで仕訳と紐づけでき、自動的にクラウド上へアップロードされます。

電子取引・スキャナ保存・電磁的記録に対応

電子帳簿保存法の電子取引データの保存、スキャナ保存、帳簿・書類の電磁的記録に対応でき、制度に沿った運用をサポートします。

経理業務の流れはそのまま

すべての操作を会計システムである勘定奉行で行うため、従来の経理業務の流れを変える必要はありません。

制度要件に確実に対応

【検索要件対応】
⽇付・⾦額・取引先を
条件に検索できる

証憑データを⽇付・⾦額・取引先の条件ですぐに検索できます

【検索要件に対応】

【ダウンロード要件対応】
いつでもすぐに証憑データをダウンロードできる

税務職員による質問検査権に基づきデータをダウンロードして提⽰できます

【ダウンロード要件に対応】

【保存要件対応】
タイムスタンプを
⾃動付与して保管できる

証憑データの改ざんができないクラウド上に、タイムスタンプを付与して保管できます

【保存要件に対応】

さらに、制度対応と同時に業務精度・生産性向上も実現したい方におすすめ
「勘定奉⾏クラウド経理DXモデル」

インストール型の「勘定奉行11[建設業編]ではなく、クラウド型の「勘定奉⾏クラウド[建設業編]経理DXモデル」であれば、改正電子帳簿保存法対応と同時に、証憑収集から取引情報のデータ化や支払業務までをデジタルで完結でき、精度と生産性の高い経理DXを実現できます。



勘定奉行11[建設業編]はこんな方におすすめ

  • 工事別の原価を
    把握したい
  • 建設業特有の会計に対応したい
  • 経理業務全体を
    効率化したい
  • 内部統制への
    対応が必要
  • 制度改正等に
    不安がある

建設業の工事原価管理に対応した建設業会計システム

建設業会計の効率化と工事原価管理のスピード化を同時に実現します。

建設業会計における会計処理を最小限の入力作業で実現できます。企業独自の原価管理体系を自由に設計し、独自の工事台帳をいつでもすぐに出力。経費削減や不採算工事の改善を強力にサポートします。

機能を見る

経理業務全体の生産性を高めます。

建設業特有の経営事項審査や工事別の債権債務管理、固定資産管理などの業務に対応できます。さらに、申告業務など経理業務全体の幅広い業務をトータルにサポートします。

機能を見る

将来にわたる変化に確実に対応

奉行シリーズは、これまでも突発的かつ流動的な制度改正やITの変化に、常に迅速・確実に対応してきました。これからも将来にわたって様々な環境変化に確実に対応します。

多くのお客様の声を反映した充実の機能

建設業会計

建設業特有の経理業務をしっかりとサポートします。
  • 仕訳入力(工事・工種・業者の管理)
  • 完成振替(工事完成基準・工事進行基準)
  • 建設業対応の会計帳票
機能を見る

工事原価管理

工事別の原価と採算性を、わかりやすく、かんたんに把握できます。
  • 工事情報・工事別予算管理
  • 原価管理体系登録
  • 間接費配賦
  • 工事台帳・原価帳票作成
機能を見る

債権・債務管理

会計システムで工事未払金・未収入金管理を行うことで業務効率は劇的に上がります。
  • 工事別・業者別の支払管理
  • 工事別・発注者別の入金管理
  • 回収予定・支払予定の消込管理
機能を見る

便利な機能

会計データをもっと便利に、もっと自由に活用できる機能をご提供します。
  • Office連携機能
  • 企業内コミュニケーション
  • 業務予定・実行管理
機能を見る

内部統制・IFRS対応

内部統制や会計監査・IFRS対応が必要な企業を支援します。
  • 強固な決算締め処理
  • 承認処理(職務分掌)
  • 複数帳簿への対応
機能を見る

連携業務

経理業務といろいろな業務がつながることで、さらに業務は効率化します。
  • 奉行シリーズ連携
  • 業務効率とデータの正確性を向上
機能を見る
建設業編のご紹介資料はこちら
詳しいご紹介資料はこちら
建設業編の無料体験はこちら
実際に操作いただける無料体験はこちら

企業に合わせた運用モデルをご提案

業務課題やご要望に合わせて、最適なシステム構成をご提案します。

  • 工事原価管理
    対応モデル

    建設業特有の振替仕訳を一括で作成でき、煩雑な間接費や労務の配賦もかんたんに行えます。また、正確な工事原価管理を実現できます。

  • 工事別・業者別の
    支払管理 徹底効率化モデル

    工事別・業者別に支払予定の管理ができ、支払業務の手間を大幅削減。紙手形だけでなくさまざまな決済方法に対応しています。

  • グループ企業の
    会計基盤統一モデル

    会計システムをグループ企業で統一することで、運用管理の一元化だけでなく、グループ実績の早期把握を実現でき、決算早期化に貢献します。

運用モデルを見る

勘定奉行[建設業編]を導入したお客様の

奉行シリーズで業務標準化と内部統制強化を短時間で達成

奉行シリーズの導入によって、今まで紙を見て手計算でやっていた業務がほとんど自動化され、さらに入力手順や書式が標準化されたことは、実務面の導入効果として大きなものがあります。内部統制の基盤が確立しましたので、これからは勘定奉行の特性であるデータ加工のしやすさを活かして、グループ全体の経営計画に役立てていきたいですね。

株式会社ピーエス三菱

業種
建設業
従業員数
1,495名(2015年)

多くのお客様に選ばれています

  • 累計65万社導入

    奉行シリーズは、累計65万社の中堅・中小企業の皆様にご利用いただいています。企業規模や業種を問わず、幅広い企業の業務を支えています。

  • 財務・会計管理パッケージ
    導入シェアNo.1

    ノークリサーチ「2019年版 中堅・中小企業のITアプリケーション利用実態と評価レポート(会計管理部門)」で第一位を獲得。

  • 250以上のグループ企業に導入

    グループ企業におけるシステムの統一化・共用にも、奉行シリーズが選ばれています。幅広い企業にご利用いただけるシステムだからこそ、 250以上の企業グループが導入しています。

  • IPO実現企業の半数が導入

    スタートアップから上場後まで、企業規模に適した導入が可能なため、多くのIPO実現企業が奉行シリーズを選択しています。企業の成長と共に成長する、ずっと使える業務基盤を提供しています。※ 2018年 OBC調べ

OBCが選ばれる理由を見る

勘定奉行11[建設業編]の

スタンドアロン・ネットワーク運用などのご利用環境や
お客様の運用に適した価格プランをご用意しています。

価格を確認する

INFORMATION

  • 仕様・動作環境

    動作するために必要な環境(OS・対応機種など)をご紹介します。

  • クラウド運用

    必要な時に、必要な業務単位で最適なクラウド運用をご提供します。

  • セキュリティ

    豊富なセキュリティ機能により、貴社の業務の安全を確保します。

他の奉行製品と一緒に利用することで、
さらに業務を効率化できます。

OBC会計システムラインナップ

奉行クラウド

企業活動におけるすべての業務をつなぐ企業における心臓の役割を担います。
集約した業務データを企業の誰もが安全かつ自由に活用できビジネスを加速できる環境を提供します。

小規模法人向け専用 クラウド会計

勘定奉行クラウド iJシステム

業務クラウド エントリーモデル

奉行クラウド iEシステム

奉行クラウド Edge

従業員が行う申請等の定型業務の業務プロセスを改善し、従業員とバックオフィス双方が生産性高く働ける環境づくりに貢献します。

奉行V ERP

奉行V ERPは、DXをスマートに実現したい中堅・上場企業のための、コストを抑えて利用できるサブスクリプションサービスです。
中堅・上場企業に求められる業務要件に対応し、お客様の競争力強化を支えます。

会計
グループ会計
グローバル会計

奉行11シリーズ

めまぐるしい環境変化にもいち早く・確実に対応し、これからも将来にわたって確実に対応。
変化に強く、安心して長く使い続けられます。

追加オプション&ソリューション

奉行J11シリーズ

操作のしやすさ、わかりやすさ、見やすさなど、誰でも使いこなせるための機能、工夫を凝らしたソフトです。

無料お試し

勘定奉行i11[建設業編]を無料でお試し利用いただけます。

お問い合わせ

製品デモのお申し込みや導入のご相談・カタログ請求は、下記の専⽤フォームまたはお電話にてお問い合わせください。


〈導入のご相談専用フリーダイヤル〉

0120-121-250

10:00~12:00∕13:00~17:00
(⼟・⽇・祝⽇を除く)