建設業会計ソフトなら勘定奉行[建設業編]の【OBC】

こんな方におすすめ

  • 工事別の原価を
    把握したい
  • 建設業特有の会計に対応したい
  • 経理業務全体を
    効率化したい
  • 内部統制への
    対応が必要
  • 制度改正等に
    不安がある

勘定奉行10[建設業編]は、
建設業を支える経理部門のための
建設業向け会計システムです。

建設業会計の効率化と工事原価管理のスピード化を同時に実現します。

建設業会計における会計処理を最小限の入力作業で実現できます。企業独自の原価管理体系を自由に設計し、独自の工事台帳をいつでもすぐに出力。経費削減や不採算工事の改善を強力にサポートします。

機能を見る

経理業務全体の生産性を高めます。

建設業特有の経営事項審査や工事別の債権債務管理、固定資産管理などの業務に対応できます。さらに、申告業務など経理業務全体の幅広い業務をトータルにサポートします。

機能を見る

あらゆる環境変化に対応でき、
将来にわたり安心して使い続けることができます。

消費税改正をはじめ、あらゆる制度改正やITを含めた環境変化に継続的に対応します。プログラムコストなく、常に新しい奉行シリーズで快適に業務を行っていただけます。

企業に合わせた運用モデルをご提案

業務課題やご要望に合わせて、最適なシステム構成をご提案します。

  • 工事原価管理
    対応モデル
  • 工事別・業者別の
    支払管理徹底効率化モデル
  • グループ企業の
    会計基盤統一モデル
運用モデルを見る

常に新しく、自動的に成長するから、いかなる環境変化がおきても ずっと安心、ずっと快適

OBCがご提供する製品・サービスは、
これから先も続く制度改正やIT等の環境変化に確実に対応しますので、将来にわたり安心してご利用いただけます。

  • 常に、
    新しくなります

    制度改正や最新のITへの対応、機能強化を随時行います。

  • 自動的に
    成長します

    最新のプログラムに自動的にアップデートします。

  • 都度、コストがかかりません

    後継製品の新シリーズも追加コストなくご提供します。

※奉行10シリーズ製品において、上記のサービスをご提供するには、
OMSS LLS(OBC membership support & service Long Lifecycle Support)へのご加入が必要です。

お客様の

奉行シリーズで業務標準化と内部統制強化を短時間で達成

奉行シリーズの導入によって、今まで紙を見て手計算でやっていた業務がほとんど自動化され、さらに入力手順や書式が標準化されたことは、実務面の導入効果として大きなものがあります。内部統制の基盤が確立しましたので、これからは勘定奉行の特性であるデータ加工のしやすさを活かして、グループ全体の経営計画に役立てていきたいですね。

株式会社ピーエス三菱

業種
建設業
従業員数
1,495名(2015年)

多くのお客様に選ばれています

  • 累計56万社導入
  • 財務・会計管理パッケージ
    導入シェアNo.1
  • 250以上のグループ企業に導入
  • IPO実現企業の約65%が導入
OBCが選ばれる理由

従来シリーズをご利用中のお客様へ

最新版と従来シリーズとの比較をご覧になりたい方はこちらをご確認ください。

従来シリーズとの比較はこちら

お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

9:30〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)