受発注同時入力オプション

卸売業の受発注業務を効率化。
業務のスピードが大幅に向上します。受注時に受注処理と発注処理を同時に行うことができ、受発注の業務スピードと正確性を大幅に向上します。
受注情報を利用した発注処理により、別途発注処理を行う手間がなくなり、発注ミス・漏れの防止と正確な納期管理を同時に実現できます。

導入効果

  • 受注・発注処理を
    大幅に効率化

    受注時に受注伝票と発注伝票を一画面で同時に入力することができるため、二重入力をなくし、伝票入力を大幅に効率化します。 納品書・注文書をすぐに発行できます。

  • 発注漏れを
    防止

    受注した商品ごとに異なる発注先を指定でき、複数の発注先に対する発注伝票を同時に自動作成します。入力業務の軽減に加え、発注漏れを防止します。

  • 入荷漏れの
    チェック
    が楽に!

    発注後に入荷され、仕入計上された明細を一覧で確認できます。商品の入荷状況がすぐに把握できるため、入荷漏れのチェックに役立ちます。

もっと詳しく!導入効果実感ムービーを見る

対象製品

※受発注同時入力オプションのご利用には、商奉行と蔵奉行を両方導入していることが前提となります。

価格※税抜表示

受発注同時入力オプションスタンドアロン

150,000円

受発注同時入力オプションNETWORK Edition

2ライセンス
380,000円〜

※ 3ライセンス以上もご用意しております。

上記の価格は、自社環境(オンプレミス)で運用される場合の製品価格です。
クラウド環境で運用される場合の製品価格については、お問い合わせください。

お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

10:00〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)