個別案件管理オプション

個別案件ごとの請求・収支管理と、通常物販への対応の両立
販売管理システム上で実現! 販売管理システム上で、個別案件<現場・受注オーダー・プロジェクトなど>ごとの受注・発注・請求などの各業務プロセスや収支管理への対応を可能とします。既存の販売管理プロセスを変えることなく、個別案件ごとの業務プロセスと通常物販の業務プロセスへの対応の両立を実現します。

導入効果

  • 案件ごとの出荷・入荷状況を
    迅速に把握

    受注・発注伝票に案件情報を紐づけて処理でき、案件ごとの売上計上を一括で行うことが可能です。また、案件ごとの受注・発注残管理により、入荷・出荷状況を即座に把握できます。

  • 案件・請求別の両方
    請求書発行に対応

    案件ごとに個別に請求するか、請求先でまとめて請求するかを案件単位で設定でき、案件ごとの請求書発行と、請求先でまとめた請求書発行の両方に対応します。

  • 精度の高い回収管理が行え、
    回収漏れを防止

    案件別の回収予定を迅速に把握でき、かんたんな操作で回収消込が可能です。精度の高い回収管理により、回収漏れを防止します。

  • 案件ごとの収支
    予算実績を迅速に把握

    得意先や商品別の収支把握に加えて、案件ごとの収支の把握が可能です。また、予算管理を併用することで案件ごとの予算実績管理までを実現します。

主な出力帳票一覧

対象製品

価格※税抜表示

個別案件管理オプションスタンドアロン

300,000円

個別案件管理オプションNETWORK Edition

580,000円

上記の価格は、自社環境(オンプレミス)で運用される場合の製品価格です。
クラウド環境で運用される場合の製品価格については、お問い合わせください。

お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

10:00〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)