ファームバンキング(FB)・エレクトロニックバンキング(EB)システムなら【OFFICE BANK21】:メニュー構成

ファームバンキング(FB)・エレクトロニックバンキング(EB)システム OFFICE BANK21

OFFICE BANK21 資金集中・配分システムはこちら

金融機関取引業務に関する経理担当者の負担を“ズバリ”解決します。

OFFICE BANKでできること

OFFICE BANKは3つのシステムに分かれて販売されています。お客様が行いたい処理をカバーしているシステムをご購入いただく必要があります。
どのシステムも、お客様の業務効率化の手助けとなります。

Aシステム ANSER-SPC版

Bシステム 全銀協TUP/IP手順対応版

Cシステム 全銀協TUP/IP手順対応版

1 ANSER-SPC

Aシステム ANSER-SPC版

ANSER-SPC

[1]残高照会

サービス対象口座の残高を確認することができます。また、前日/当日などいつ時点の残高を確認するかも選択することが可能です。さらに異なる金融機関の複数口座の残高を一度に受信することもできます。会社の資金管理に最適のメニューです。

[2]取引照会

金融機関との取引について照会が可能です。さらに、取引の内容・取引日付を絞って照会を行うこともできます。取引先からの入金確認などが即座に行えます。

[3]振込振替

即時の振込・振替が可能。もちろん日付を指定しての処理も可能です。また、振込・振替先は事前登録/都度指定の両者に対応しています。

※ANSER-SPC提供サービスについては、取引金融機関にご確認下さい。

Bシステム 全銀協TCP/IP手順対応版

入出金明細

金融機関から取引情報を受信し、帳票化・外部出力するメニューです。帳票化する際には金額順、日付順ソートや振込依頼人ごとのソートが可能です。外部出力ではCSV形式・全銀形式に対応しています。入金消し込みなどに有効です。


総合振込

取引先への振込をオンラインで実現。金融機関窓口持ち込みと比較し受付時限を1~2日延ばすことができるので、余裕を持って経理処理を行うことができます。
取引先情報を一度登録すれば、振込額を入力するだけで振込データを作成。明細表を印字してデータを手元に残しておくことも可能です。


銀行振込

社員への給与賞与支払をオンラインで実現。金融機関窓口持ち込みと比較し受付時限を1~2日延ばすことができるので、余裕を持って月末の給与処理をすすめることができます。
社員情報を一度登録すれば、振込金額を入力するだけでデータを作成。明細表の印字も可能ですので、給与明細書との確認作業もスムーズに進みます。


地方税納付

オンラインで社員の住民税納付を実現。納付情報を登録しておけば、毎月の処理はデータ確認・送信で完了します。


口座振替

取引先の口座から自社の口座へ金額を振り替える集金業務をオンラインにて実現。一度引落先情報を登録すれば、引落金額を入力するだけで請求データを作成します。さらに、振替結果についても受信できるので、引落が実行されたかどうかを明細表にて確認することも可能です。


※全銀協TCP/IP手順提供サービス並びにデータ受付時限については取引金融機関にご確認ください。

Cシステム 全銀協TCP/IP手順対応版

海外送金

海外への送金処理をオンラインにて実現。送金先を1度登録しておけば、金額を入力するだけで送金データを作成することができます。時間のかかる海外への送金も短時間にすませることが可能です。

※全銀協TCP/IP手順提供サービスについては、取引金融機関にご確認下さい。


奉行シリーズとの連動
動作環境・処理スペック



お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

9:30〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)