回収予定管理から入金消込・仕訳生成まで
多様な入金管理業務を自動化!

商奉行クラウド

業務時間の大幅な短縮だけでなく、
入金状況をすぐに可視化
でき、回収漏れがなくなります!

業務時間を大幅に短縮

回収予定表を作成・入金情報を確認・回収予定と入金額の照合・入金消込 入金伝票の入力の自動化

入金状況をすぐに可視化

消込状況、未入金状況、滞留債権状況など

売掛金の管理から入金仕訳の生成まで
自動化
により入金管理業務が変わります

複雑な入金管理に対応し、
入金管理に関わるあらゆる業務を自動化

全社の回収予定管理が自動でできる

売掛金以外の未収入金も異なる回収予定を設定でき、会社全体の回収予定を一元管理できます。

細やかな入金消込を自動化でき、
すぐに照合完了

インターネットバンキングなどから入金データを取り込み、回収予定と自動マッチング。取引明細ごとの消込もすぐに行えます。

グループ企業との取引も自動消込

本社一括請求に加え、請求は子会社に行い、入金は親会社から入金する取引形態にも対応できます。

未入金時の自動通知ですぐ取引先に確認※予定

未入金時に担当営業に自動通知。クラウドだからいつでも入金状況を把握でき、すぐに取引先への確認業務を行えます。

回収業務で利用する督促状の自動作成※予定

未入金がある取引先ごとに督促状をボタン一つで出力でき、作成の手間をなくします。

滞留債権の可視化まで自動化※予定

回収が遅延している債権を一目で確認できる滞留債権年齢表をボタン一つで出力することができ、売掛債権の早期回収の動きにつなげることができます。

※ 多様な入金管理業務の自動化を行う場合は、商奉行クラウドと併せて、債権奉行クラウドをご契約いただく必要があります。

商奉行クラウド×債権奉行クラウド ご利用価格例

年額 330,000円~(税抜)
(月額あたり27,500円~) 商奉行クラウドiAシステム1ライセンス
+債権奉行クラウドiAシステム1ライセンス
利用料は年払いとなります。

両製品をセットで購入いただくと・・・2019年9月末まで初期費用0円

すべてご利用料金に含まれています

  • 運用管理
  • 制度改正・IT変化の対応
  • 随時機能アップ
  • バージョンアップ
  • 世界トップレベルのセキュリティ
  • 高パフォーマンス&ハイスペック
  • 充実のサポートサービス

※別途、各製品ごとに初期費用が必要です。(50,000円~)

※商奉行10のOMSS LLS(Long Lifecycle Support)にご加入いただいているお客様が、
商奉行クラウドに切り替えていただく場合には、商奉行クラウドの初期費用はかかりません。

※ご契約は、法人単位で年間契約となります。

商奉行クラウドの機能詳細を
確認できる資料はこちら。

カタログ請求

製品のデモのお申し込みやご質問、ご相談など
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご相談