奉行APIコネクトサービス

定額でつなぎ放題 ノーコード連携ツール 会計連携 Magic xpi Cloud Gateway

  • 財務会計
  • データ連携

勘定奉行クラウドをノーコードで連携・業務を自動化

様々なクラウドサービスのデータを加工・編集して、「勘定奉行クラウド」に入力したり、逆に「勘定奉行クラウド」のデータを他のクラウドサービスへの同期を自動化でき、作業負担と入力漏れ・ミスを排除することができます。

「勘定奉行クラウド」と、他のクラウドサービスやオンプレミスのシステムのデータをノーコードで連携

  • 分断されたデータやビジネスプロセスを連携することで、業務を効率化・自動化できます。
  • 連携するデータ量や処理頻度にかかわらず定額で利用できます。
  • オンプレミスのファイルサーバ に保存されたデータも連携できます。

ノーコード(ドラッグ&ドロップ)で自動連携

開発ツール「Magic xpi Studio」は、直感的なユーザーインターフェース(UI)でデータ連携フローを設計できます。プログラミング言語の記述(コーディング)は必要なく、連携対象サービスの追加や連携フローの変更も簡単にできます。

連携フロー数は無制限

利用できる連携フロー数や連携対象システム数に制限はありません。同時に並行実行するデータ連携処理数※の制限があるだけです。(※最小5スレッド)

66種類500機能の豊富なアダプタ・コネクタを用いて連携可能

各種データベースやファイル形式に対応し、勘定奉行クラウドと双方向での連携・同期・統合が可能です。
REST API※やOData API※を提供しているクラウドサービスであれば、データを連携できます。

※REST API、Odata API とは、APIの種類になります。

サービス年間利用料
960,000円~ (月額80,000円~)
サービス連携年間利用料

※サービス利用料は、勘定奉行クラウドアダプタを含むデータ連携を実行する基盤の利用料となります。別途、データ連携処理の内容や自動化を定義する”連携フロー”の作成が必要になります。詳細はお問い合わせください。

対応奉行製品
勘定奉行クラウド
連携するデータ
会計帳票,勘定科目,補助科目,取引先/業者,部門,仕訳伝票,試算表,キャッシュ・フロー計算書,データ
連携する処理
会計帳票,各種マスタ
連携方法
直接連携
・勘定奉行クラウドアダプタを使用したデータ連携フローを作成するためには、「奉行クラウドConnectPartner制度」への加入が必要となります。詳細はお問い合わせください。
サービス提供元
マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

お問い合わせ

製品サービスのデモのご依頼や、導入のご相談、詳細資料のご請求は、
下記の専⽤フォームまたはお電話にてお問い合わせください。


〈導入のご相談専用フリーダイヤル〉

0120-121-250

10:00~12:00∕13:00~17:00
(⼟・⽇・祝⽇を除く)