仕様・動作環境

クラウド型の勤怠管理ソフト・勤怠管理システム 就業奉行11(勤怠管理クラウド)の仕様・動作環境について

主な仕様

会社運用設定
暦表示 和暦or西暦
部門
部門登録可能件数:999件
部門コード 英数カナ1~15桁
部門名称 40文字
社員/担当者
社員/担当者コード 英数カナ4~10桁
社員/担当者名 30文字

動作環境

日本語OS※1
Windows:Windows 10/Windows 8.1
Mac:OS X 10
対応ブラウザ※2
Windows:Internet Explorer 11/Microsoft Edge 最新版/Chrome 最新版
インターネット接続回線※3
光回線を推奨(※4)
必要なソフトウェア※5
.NET Framework 4.6.1 以降
解像度
1366×768 以上を推奨
周辺機器等
上記OSに対応した、ディスプレイ・マウス・キーボード・プリンター・日本語変換システム
  • ※プリンターについて、詳しくはお問い合わせください。

  • ※1 快適にご利用いただくために、より高スペックのプロセッサ、並びにより多くのメモリを搭載したコンピューターでのご利用をおすすめします。より安全にご利用いただくため、最新のOSでのご利用をおすすめします。また、こまめにアップデートしていただくことをおすすめします。より安全にご利用いただくため、ウイルス対策ソフトを導⼊し、定義ファイルを最新に保つことをおすすめします。
  • ※2 より安全にご利用いただくため、よりセキュアな最新ブラウザでのご利用をおすすめします。また、こまめにアップデートしていただくことをおすすめします。Cookie、JavaScript およびWeb Storage を有効にしておく必要があります。
  • ※3 SSL128ビットが利用可能な環境が必要です。ファイアウォールが有効な環境では、アウトバウンド(外向け)に対してTCP443番ポートで通信できる必要があります。プロキシサーバーをご利用の環境では、当システムへの接続を許可するようにプロキシサーバーを構成する必要があります。
  • ※4 十分なパフォーマンスを確保するために、より高速な回線をご用意いただくことをおすすめします。
  • ※5 セットアップされていない場合は、当システムのセットアップ時に自動的に「.NET Framework 4.6.1」がセットアップされます。
  • <制限事項>
  • ※1 スタンバイモード・休⽌モード・スリープモードには対応していません。

他の奉行製品と一緒に利用することで、
さらに業務を効率化できます。

OBC人事労務システムラインナップ

奉行クラウド

企業活動におけるすべての業務をつなぐ企業における心臓の役割を担います。
集約した業務データを企業の誰もが安全かつ自由に活用できビジネスを加速できる環境を提供します。

  • /bugyo-cloud/kyuyo

奉行V ERP

奉行V ERPは、中堅・上場企業特有の経営課題の即戦力となり、迅速な課題解決に貢献します。 また、制度改正や、AI・RPAなどのテクノロジーの進化など、めまぐるしい環境変化に即対応し進化し続けることで、さらなる企業成長を支える即戦力であり続けます。

人事労務
グループ人事労務

奉行11シリーズ

めまぐるしい環境変化にもいち早く・確実に対応し、これからも将来にわたって確実に対応。
変化に強く、安心して長く使い続けられます。

追加オプション&ソリューション

奉行J11シリーズ

操作のしやすさ、わかりやすさ、見やすさなど、誰でも使いこなせるための機能、工夫を凝らしたソフトです。

無料お試し

就業奉行i11を無料でお試し利用いただけます。

お問い合わせ

製品デモのお申し込みや導入のご相談・カタログ請求は、下記の専⽤フォームまたはお電話にてお問い合わせください。


〈導入のご相談専用フリーダイヤル〉

0120-121-250

10:00~12:00∕13:00~17:00
(⼟・⽇・祝⽇を除く)