• 利用社数約1万4千社
  • 利用者数約300万人

企業内すべての
マイナンバー業務を手間なく安全に

マイナンバークラウドは、マイナンバーの取扱いにおける
業務効率化とコンプライアンスを実現します

1年中発生する業務コストを削減
紙やExcelによる手作業を排除
履歴管理を自動化し、業務効率化を実現

リスクに対する不安を解消
手間なく情報漏洩などの
リスクに備えられる




企業で発生するマイナンバー業務の範囲は広く、
手間なく安心して業務を行える環境が求められています

マイナンバークラウドは企業で発生するすべてのマイナンバー業務に対応

奉行Edge
マイナンバークラウド
3つの特長

全国1万4千社以上
のさまざまな企業が利用

業種・規模を問わず、多くのお客様に利用されています。

業務効率と
コンプライアンス
の両立を実現

紙やExcelの管理や二重入力が不要。取扱い履歴の自動記録など、マイナンバー業務に必要なコンプライアンスも同時に実現します。

情報漏えいさせない
万全のセキュリティ

世界トップレベルの堅牢なセキュリティを誇るMicrosoft Azureにデータを保管。情報漏えいのリスクを最小限にできます。

奉行Edge マイナンバークラウドで、
従業員や個人支払先の
企業内すべての
マイナンバー管理を手間なく安全に

提出依頼
提出依頼をメールで通知

利用目的の明示と提出依頼をメール通知できるため、書類準備が不要です。

  • ・サービスからメール送信
  • ・補足資料の送付も可能
  • ・メール文章のテンプレート化
収集
簡単マイナンバー収集

スマートフォンやパソコンのブラウザによるマイナンバーの提出で、簡単にマイナンバー収集が可能です。

  • ・提出者は自宅等でPC・スマホから提出
  • ・対面や郵送受け取り時は代理入力が可能
提出状況確認
提出状況をリアルタイム更新

提出状況が自動記録されるため、未提出者へのアクションをすぐに起こせます。

  • ・提出状況をリアルタイム更新
  • ・未提出者へ催促メールの送信が可能
本人確認
マイナンバーと提出書類を画面確認

画面で本人確認ができ、その場でさしも ドジ通知も可能です。。

  • ・マイナンバーと本人確認書類を画面上で確認
  • ・不備があれば差戻しメールの送信が可能
保管
取得情報を自動で保管

マイナンバーと本人確認書類が自動保管されるため、ファイリングや転記が不要です。

  • ・Microsoft Azure上へ自動保管
  • ・データの暗号化・分割
  • ・個人情報データとは異なる領域に保管
利用(システム連携)
基幹システムと簡単連携

ファイル連携またはAPI連携で手間なく基幹システムと連携できます。

  • ・CSV連携、API連携
  • ・奉行シリーズと自動連携

※連携対応製品
 シリーズ名:奉行iシリーズ以降、奉行V ERP以降、奉行クラウド
 製品名:給与奉行、法定調書奉行、人事奉行、給与奉行クラウド

取扱履歴管理
取扱履歴を一元管理

利用履歴だけでなく、参照履歴を目的とあわせて管理できます。

  • ・すべての取扱履歴を自動記録
  • ・参照時に利用目的の登録が可能
廃棄
不要なデータを完全削除

保管期間が過ぎた番号は、簡単に復元不可能な状態にできます。

  • ・対象者を指定して削除が可能
  • ・提出書類の一括削除も可能

奉行Edge
マイナンバークラウド
料金(税抜)

36,000円~/
  • ※奉行シリーズ連携で従業員数・個人支払先数30名まで(電子証明書ライセンス2名分を含む)の場合の年間利用料(初年度)です。次年度以降の年間利用料は、22,500円(税抜)となります。
  • ※従業員数・個人支払先数31名以上の場合の年間利用料は、お問い合せください。
  • ※年間利用料は、マイナンバーを収集・保管する従業員数・個人支払先数などの条件や他システム連携の場合によって異なりますので、お問い合わせください。
  • ※ご契約は、法人単位で年間契約となります。


価格シミュレーション >

業種・規模問わず、
さまざまな企業さまに
評価をいただいています

選定の決め手は管理の効率化とリスク低減でした

紙の書類を会社側で保管する必要がなく、台帳などを作成する必要もないため、管理が非常に楽です。奉行シリーズを利用しているため、年末調整などの業務も従来通り行えています。適切な安全管理措置により、安心して業務を行えることも大きなポイントでした。

業種:製造業/従業員数:250名

番号収集から支払調書作成まで一気に解決できました

自社に番号を持たずに安全に業務を行えるだけでなく、社外にいる個人支払先の方からも手間なく番号を収集でき、支払調書の作成まで自動化できるようになりました。

業種:出版社業/従業員数:50名/個人支払先:100名

多数のプライバシーマーク取得企業の実績が決め手でした

プライバシーマーク取得しているため、取得企業が別に対応しなければならない事項に関しても、多数の取得企業の実績から、運用に関するレクチャーもあり、安心できた点が最大の決め手となりました。

業種:IT・ソフトウェア業/従業員数:900名/個人支払先:50名

価格や機能詳細、動作環境、導入方法など、
お気軽にお問い合わせください。

世界トップレベルのセキュリティ
「Microsoft Azure」の採用で
安心・安全に運用できます。

世界トップレベルのセキュリティ基盤

  • 「ISO/IEC27001 」をはじめとする
    第三者認証
  • 日本国内のみのデータセンターで運用
  • データの3重化、東日本/西日本の
    データセンターに自動複製

企業内で必要な安全管理措置

  • アクセス認証
  • アクセス権限管理
  • 取扱履歴管理

OBCでは、現在、SOC報告書(SOC2 Type2※)の取得準備中です。

「奉行クラウドEdge」は、セキュリティや可用性に係る内部統制を対象とした「SOC2 Type2」 報告書の取得を目指し、準備を進めています。

  • ※ アウトソーシング事業者が委託されている業務で、セキュリティに関連する内部統制を対象として保証を受けた報告書です。

常に最新で万全なサポート体制!
安心して使い続けられます

コストや手間なく常に最新で安心

随時制度改正に対応

制度改正対応や最新のIT技術への対応、機能強化を行い、常に新しいサービスを提供します。

自動アップデート

最新のサービスに自動的に成長するので、手間なくすぐに変化に対応できます。

アップデート費用は不要

最新のサービスは、サービス利用料金内で利用可能。追加コストがかかることはありません。

導入後も安心のサポート

リモートサポート

お客様とサポートスタッフが画面を直接共有することで、説明が難しい内容も同じ画面を見ながら電話でご案内します。

電話サポート

会員専用回線で業務に精通した専任オペレーターが丁寧にお問い合わせに対応します。

オンラインサポート

専用Webサイトから24時間365日、お問い合わせ可能です。過去のお問い合わせ履歴も確認できます。
※17:00以降のお問い合わせは、弊社翌営業日以降のご回答となります。

価格や機能詳細、動作環境、導入方法など、お気軽にお問い合わせください。

一緒に使うと
さらに便利な奉行シリーズ

給与奉行クラウド

給与業務の自動化でもっと早く、より正確に。

製品を詳しく見る
法定調書奉行10

支払調書・法定調書の自動作成や電子申告により、さらに業務時間を削減。

製品を詳しく見る
奉行Edge 年末調整申告書クラウド 奉行Edge 年末調整申告書クラウド

年末調整の業務時間を8割以上削減

製品を詳しく見る