• 毎月約100社のお客様が紙から電子化へ切り替えています。

毎月の明細書配付が驚くほど早く終わる。

<給与明細電子化クラウドの導入をご検討の方へ>
今なら「IT導入補助金」でお得に導入いただけます。
給与明細電子化クラウドの活用プラン情報が載ったリーフレットを 給与明細電子化クラウドカタログと一緒に
ダウンロードいただけます。

ダウンロードはこちらから

紙の明細書の電子化で、
作業時間・コストがなくなります

作業時間が「ゼロ」に 紙の明細書(配布時間)[45時間/年]→給与明細電子化クラウド[0時間]
作業コストが「ゼロ」に 紙の明細書(人件費+用紙封筒代)[約140.000円/年]→給与明細電子化クラウド[0時間]

■従業員数:100名 ■業務担当者:1名 ■配付業務内容:給与12回、賞与2回、源泉徴収票1回 
■用紙・封筒代:奉行サプライ費用 
■人件費:時給1,800円 ■1回の配付業務に要する時間:3時間の場合 (OBC調べ)

電子化対応帳票
  • 給与明細書
  • 賞与明細書
  • 源泉徴収票

奉行Edge
給与明細電子化クラウド3つの特長

手間の多い作業と
あらゆる費用をなくす

印刷や封入・封かんなどの作業をなくすだけでなく、用紙代など消耗品費や人件費を削減します。

従業員の働く環境を
問わず配信できる

明細書のWeb閲覧、メール配信のいずれかを選択でき、パソコンやタブレット、ガラケーなどの端末で利用できます。

情報漏えいの
心配がない

通信データを暗号化し堅牢なセキュリティを誇るMicrosoft Azure上にデータを保管。ID・パスワード認証で、第三者に見られるリスクを最小化します。

※給与明細電子化クラウドは、給与奉行と一緒にご利用いただくサービスです。
連携対応製品:給与奉行10、給与奉行クラウド

奉行Edge 給与明細電子化クラウドなら、
安心して明細書を電子化できます

明細書の印刷・封入・発送
時間とコストを削減

手作業がなくなるため、明細書配付にかかる時間とコストを削減できます。

  • ・給与・賞与明細書・源泉徴収票を電子化
明細書の発送
確実に届けられる

天候の影響や手渡しできない状況が続くことなどで配付に遅れが出ることがありません。

  • ・指定日時に自動配信
  • ・給料日が休日の場合の配信タイミングをコントロール
  • ・支給日が異なる場合も配信可能
明細書の発送
従業員の
働き方に合わせて配信

従業員の勤務場所や雇用形態に合わせて明細書を届けられます。

  • ・Web閲覧とメール配信が可能
  • ・ガラケーへテキスト配信が可能
明細書の再発行
再発行の手間が不要に

Web閲覧の場合、「紛失する」ことがないため、再発行依頼がなくなります。

  • ・過去3年分の明細書を閲覧可能
明細書以外の配付
社内報などの
資料配布も効率化

メール配信の場合、明細書とあわせて社内報などのお知らせを一緒に送付できます。

  • ・PDF、Word、Excelファイルの添付可能
セキュリティ対策
セキュリティの
不安がなくなる

万全のセキュリティ対策が施されているため、安心して業務を行えます。

  • ・通信データの暗号化、ID・パスワード認証
  • ・パスワード設定によるPDFファイルの暗号化

奉行Edge 給与明細電子化クラウド
料金(税抜)

18,000円〜/
  • ※従業員数30名までの場合の年間利用料です。
  • ※従業員数31名以上の場合の年間利用料は、お問い合せください。
  • ※ご契約は、法人単位で年間契約となります。
  • ※給与明細電子化クラウドは、給与奉行と一緒にご利用いただくサービスです。
    連携対応製品:給与奉行10、給与奉行クラウド

毎月100社の企業さまが、
紙から電子化に切り替えています!

1日がかりの配付作業がなくなり感動しています

毎月、約500名分の給与明細印刷、仕分け、封入作業をたった一人で行っており、作業に丸1日かかっていました。丸1日他の業務ができないことで、配付作業が終わった後には、必ずと言っていいほど残業が発生していました。給与明細電子化クラウドの導入によって、印刷・仕分け・封入の作業がなくなり、給与計算後の時間を有効に活用できています。

業種:サービス業/従業員:500名

従業員からの再発行依頼や
問い合わせが激減しました

当社ではパートやアルバイトが多く在籍しており、給与支給日後になると、紛失による再発行依頼や「自宅に明細が届かない」などの連絡が多く寄せられ、問い合わせ対応に追われていました。紙からWeb閲覧に切り替えたことで再発行依頼や問い合わせ対応がなくなり給与支給日後でも自身の業務に集中できています。

業種:小売業/従業員:600名

コストの削減に成功

電子化に踏み切った一番の理由は、紙代や郵送代、人件費などのコスト削減です。
当社は従業員が100名おり、拠点が3か所あるのですが、明細配付に年間20万円以上費やしていました。給与明細電子化クラウドを導入したことで、これまでかかっていたコストが不要になり、大幅なコスト削減に成功しました。

業種:製造業/従業員:100名

夢のペーパーレスを実現

当社では幅広い年齢の従業員が在籍しており、多くの従業員がパソコンやスマートフォンを所有していません。そのため、給与明細書の電子化は難しいと諦めていたのですが、給与明細電子化クラウドならガラケーにも配信ができると知り、すぐに検討に入りました。諦めていた明細書のペーパーレスを実現できてよかったです。

業種:製造業/従業員:80名

総務の業務効率に役立ってます

当社では給与奉行を利用しているため、アップロード作業が一切不要です。給与支給日前は必ずと言っていいほど残業が発生していましたが、今では何もしなくても明細配信が完了するため、業務の効率化に役立っています。

業種:福祉・介護事業/従業員:150名

セキュリティも安心

給与明細の電子化は以前から検討していましたが、セキュリティ面が不安でなんとなく踏み込めずにいました。給与明細電子化クラウドは、ID・パスワード認証や通信データの暗号化で情報漏えいの心配もないと聞き、安心して導入することができました。

業種:教育・学習支援業/従業員:220名

価格や機能詳細、動作環境、導入方法など、
お気軽にお問い合わせください。

世界トップレベルのセキュリティ
「Microsoft Azure」の採用で
安心・安全に運用できます。

MicrosoftAzure
  • 国際基準に準拠
  • 全データ通信
    暗号化保護
  • データセンター
    災害対策
  • セキュアな
    アクセス
  • 脅威への
    万全な備え
  • 月間稼働率
    99.9%

OBCでは、現在、SOC報告書(SOC2 Type2※)の取得準備中です。

「奉行クラウドEdge」は、セキュリティに係る内部統制を対象とした「SOC2 Type2」 報告書の取得を目指し、準備を進めています。

  • ※ アウトソーシング事業者が委託されている業務で、セキュリティに関連する内部統制を対象として保証を受けた報告書です。

常に最新で万全なサポート体制!
安心して使い続けられます

コストや手間なく常に最新で安心

随時制度改正に対応

制度改正対応や最新のIT技術への対応、機能強化を行い、常に新しいサービスを提供します。

自動アップデート

最新のサービスに自動的に成長するので、手間なくすぐに変化に対応できます。

アップデート費用は不要

最新のサービスは、サービス利用料金内で利用可能。追加コストがかかることはありません。

導入後も安心のサポート

リモートサポート

お客様とサポートスタッフが画面を直接共有することで、説明が難しい内容も同じ画面を見ながら電話でご案内します。

電話サポート

会員専用回線で業務に精通した専任オペレーターが丁寧にお問い合わせに対応します。

オンラインサポート

専用Webサイトから24時間365日、お問い合わせ可能です。※過去のお問い合わせ履歴を遡って確認することもできます。
※17:00以降のお問い合わせは、弊社翌営業日以降のご回答となります。

価格や機能詳細、動作環境、導入方法など、お気軽にお問い合わせください。

<給与奉行10と一緒にご利用検討の方へ>
お客様の環境で明細書添付のメール送信できるかを事前に確認することができます。
下記のツールと手順書をダウンロードしてご確認ください。

メール送信テストツール(zip)
給与明細電子化クラウドから明細書をメールで送信できるか
確認するためのツールです。
メール送信テストツール手順書(pdf)
ツールの利用手順書になります。ご覧ください。

一緒に使うと
さらに便利な奉行シリーズ

奉行Edge 勤怠管理クラウド 奉行Edge 勤怠管理クラウド

勤怠管理も電子化で業務時間を9割削減。

製品を詳しく見る
奉行Edge 年末調整申告書クラウド 奉行Edge 年末調整申告書クラウド

年末調整申告書も電子化で年末調整の業務時間を8割以上削減。

製品を詳しく見る
奉行Edge 身上異動届出クラウド 奉行Edge 身上異動届出クラウド

身上異動申請も電子化で手続きのプロセスを3分の1に。

製品を詳しく見る