手形管理ソリューション:手形の達人 for 奉行10【奉行Solutions】

電子手形決済管理 ソリューション
手形・電子手形・ファクタリング・期日現金払い。
4つの管理機能を搭載。
手形の達人 for 奉行10
対応業務:
電子手形管理
対応業種:
全業種
連動奉行:
勘定奉行・商奉行・蔵奉行

こんな課題を解決します

課題1取引先によって決済方法が異なるため、それぞれで管理ソフトを導入するのはコストも手間もかかる。

解決策
受取手形、支払手形、電子手形、ファクタリング債務、ファクタリング債権、期日現金(入金)、期日現金(支払)、これらのデータを一つのソフトで管理できます。

「手形の達人 for 奉行10」だけで対応可能

受取手形、支払手形、電子手形、ファクタリング債務、ファクタリング債権、期日現金(入金)、期日現金(支払)を一つのソフトで管理することで、手間を省き高い費用対効果が得られます。

課題2手形を作成する際、ゴム印やチェックライターを使用し多くの作業を費やしている。

解決策
システムに登録した手形情報を活かしてレーザプリンターから手形発行。正確な業務を短時間で行うことができます。

汎用プリンターで手形発行

汎用のレーザプリンター・ドットプリンター・インクジェットプリンターで手形発行が出来ます。額面はチェックライターで刻んだような“刻み文字風書体”、会社ゴム印は“イメージ印刷”ができます。
※連帳用紙には対応しておりません。連帳の手形用紙をお持ちの場合は1枚ずつにばらした状態でプリンターへセットしてください。

課題3手形の振出や決済など一度に多数の仕訳伝票を登録するのに時間と手間がかかっている。

解決策
処理をおこなうと同時に、財務会計システムや販売管理システムのデータが自動作成され、登録作業を軽減できます。

勘定奉行用仕訳作成

勘定奉行の仕訳伝票を作成します。これでデータの二重登録作業が大幅に軽減できます。

商奉行・蔵奉行 用入金・支払伝票作成  ※ファイル連動

受取手形は商奉行 の入金伝票へ、支払手形は蔵奉行 の支払伝票へといった伝票データの作成が行えます。

業務フロー図

価格(税抜表示)

200,000円〜

※ 上記は、手形の達人for奉行10(スタンドアロン版)の価格です。詳しくはお問い合わせください。

対応業務 電子手形管理
対応業種 全業種
連動奉行

業務・業種別のご提案

会計

奉行シリーズと連携し、各種のニーズに応える多様なラインナップ

お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

9:30〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)