労働保険・社会保険業務支援ソリューション:PSD労働社会保険【奉行Solutions】

労働保険・社会保険業務支援 ソリューション
人事・給与奉行データを利用し届出書を自動作成。
マウスクリックのみで電子申請が可能!
PSD労働社会保険
対応業務:
入社・異動・社会保険・労災・退職・電子申告
対応業種:
全業種
連動奉行:
給与奉行・人事奉行

こんな課題を解決します

課題1労働保険・社会保険の保険料の算出や申請書の作成が難しく、ベテラン社員の負担が大きい。

解決策
人事・給与奉行の情報を利用することで各種申請書を自動作成できます。短時間で正確な申請業務が誰でも行えます。

申請書の自動作成

記入が難しい離職証明書も自動作成します。また普段見慣れた申請書のイメージが画面に表示され、確認・訂正ができます。

届出ガイダンス機能

人事管理上のケースごとに、社会保険・労働保険の手続きで、何を、いつ、どこの役所に、何を添付して申請するか、90種類の申請についてガイドする機能が搭載されています。新人研修や引継ぎ業務でも活用できます。

[雇用保険 離職証明書]

課題2労働保険・社会保険の申請を、役所配布の用紙に記入して提出しなければならず、手作業では煩雑である。

解決策
役所・基金・健保組合用紙に直接印字できることにより、転記作業に掛ける時間がなくなります。

帳票フォーム設計機能

月額変更届や算定基礎届など、印字項目文字の位置、文字サイズ、文字間距離、印字の有無などを設定し、パターン登録することができます。
都道府県ごとに異なる記載方法にも対応できます。

プレビュー印刷

プレビュー画面から、帳票全体のイメージをそのまま印字することができますので、社会保険の住所変更届や氏名変更届は、レーザープリンターで白紙に出力したものを提出可能です。

[フォーム設計]

課題3社員の引っ越しや出産などたった1枚の申請書でもその都度役所へ出向かなければならない。

解決策
厚生労働省の電子申請システムを活用し、会社にいながらにして申請を行い、移動時間などの削減が可能です。

無料で配布される厚生労働省の電子申請プログラムは、会社にいながらにして申請を行うことができますが、会社や社員の基 本情報のマスタ機能がないために、申請ごとに社名や住所などを毎回入力しなければならず、実用的ではありません。 PSD労働社会保険は、給与奉行から取り込んだ情報で申請書データを作成し、ダイレクトに、またはXMLファイルを介して、 電子申請プログラムに申請書を渡して送信させることができますので、電子申請を有効に活用することができます。

[電子申請連動]

業務フロー図

価格(税抜表示)

220,000円〜

※ 上記は、Type100(1ライセンス)の価格です。詳しくはお問い合わせください。

対応業務 入社・異動・社会保険・労災・退職・電子申告
対応業種 全業種
連動奉行

業務・業種別のご提案

人事労務

奉行シリーズと連携し、各種のニーズに応える多様なラインナップ

お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

9:30〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)