社会保険・労働保険・電子申請支援ソリューション:労務三昧【奉行Solutions】

社会保険・労働保険・電子申請支援ソリューション
社会保険・労働保険の届出書作成を効率化。
電子申請なら約3分で提出完了!
労務三昧
対応業務:
労務管理、入退社、社会保険、労働保険、電子申請、労災申請、年末調整
対応業種:
全業種
連動奉行:
給与奉行・人事奉行

こんな課題を解決します

課題1従業員数が多く社会保険・労働保険手続きの事務処理量が多い。入退社が多く業種特性により従業員(正社員、契約社員、パート、アルバイト)の流動性が高い。

解決策
給与奉行と連携、役所用紙にそのまま印刷。
退職時の離職証明書(離職票)、源泉徴収票の手書き記入など、届出書作成の負担を大幅軽減。

給与奉行連携

給与奉行をお使いの場合、「労務三昧 for 給与奉行」を使いワンタッチでデータを取り込めます。
社員情報、給与・賞与情報を取り込めば、給与奉行では印刷できない社会保険、労働保険の届出用紙を印刷することができます。
特に離職証明書や資格取得届、資格喪失届、概算/確定申告書などの作成に大変効果的です。

健康保険組合、厚生年金基金対応

組合や地域、配布時期等によって異なる書式にも無償で個別用紙に対応します。
⇒個別用紙(資格取得届/資格喪失届/月額算定届/月額変更届/賞与支払届)
既に対応されている個別用紙は、労務三昧ホームページにてご確認いただけます。
(※無償対応は年間保守のご契約が条件となります。)

課題2書類提出の度に役所に出かける必要があり、時間も人手もかかる。

解決策
特許取得技術【社会保険・労働保険電子申請機能】を利用することで役所に行く必要無く、会社にいながらわずか3分で書類提出が完了

社会保険・労働保険電子申請機能(特許 第4204013号)

社保庁提供の電子申請用プログラムだけを利用した場合、手入力箇所や利用画面数が多く約30分もの時間が掛かってしまいます。
これを労務三昧だけの特許技術【社会保険・労働保険電子申請機能】を利用すれば、全ての煩雑な処理が不要、たった約3分で書類提出が完了します。

課題3社会保険、労働保険の手続きなど、労務管理を漏れなく、効率的に行いたい。

解決策
「何を」「誰が」「どこまで」作業を行なっているか、自動的に状況捕捉 必要な情報をいつでも確認し、進捗管理、作業確認が可能

ワークフロー型 状況捕捉機能(特許 第3591732号)

業務別に処理しなければならない対象社員、必要書類を自動抽出し「何か」「誰が」「どこまで」作業を行っているか、自動的に状況捕捉します。
複数スタッフの並行作業による漏れ、単独作業におけるうっかりミスを未然に防ぐことができます。必要な作業を自動で洗い出すことにより業務マニュアルとしても利用することが可能です。 例えば、40歳の介護保険料徴収にあたり重要な年齢管理、徴収時期が簡単に把握できます。

業務フロー図

価格(税抜表示)

入退社パック:163,000円〜
電子申請パック:461,000円〜
労務三昧パック :557,000円〜

対応業務 労務管理、入退社、社会保険、労働保険、電子申請、労災申請、年末調整
対応業種 全業種
連動奉行

関連するソリューションを見る

業務・業種別のご提案

奉行シリーズと連携し、各種のニーズに応える多様なラインナップ

お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

9:30〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)