建設業

現場業務からバックオフィス業務まで、
よくある25の業務課題をデジタル化で解決!

建設業向けデジタル化処方箋集

ダウンロードする

建設業の業務の特徴

経理業務

現場からの報告がないと経理処理ができないことが多い。

  • 現場ごとの正確な原価が把握できていない
  • 原価の集計作業が大変
  • テレワークができない

人事労務業務

従業員とのコミュニケーションがとりにくい。従業員の状況把握が難しい。

  • 申請や手続きが滞る
  • 事後報告が多く後手になる
  • テレワークができない

現場業務

関係者とのやり取りが紙中心で情報共有に手間と時間がかかる。

  • 状況把握がすぐにできない
  • 報連相が行き届かない
  • 事務所に帰らなければならない
業務全体でアナログ処理が多く生産性向上や働き方改革が進まない
業務環境をデジタル化することで解決できます!

業務のデジタル化のポイント

  • クラウドで業務が行えるか
    クラウドなら、複数の部門や担当がつながって、データを共有し、活用しながら業務ができます。
  • 自社の業務に合わせたデジタル化ができるか
    業態によって必要な業務が様々な建設業。
    自社の業務や目的に合ったデジタル化ができるモデルやソリューション選びが大切です。

業務のデジタル化で業務課題を解決しませんか?

建設業向けデジタル化処方箋集
建設業向けデジタル化処方箋集
業務課題(症状)に合わせた解決手段(処方箋)をご提案します。まずは症状チェックシートで課題をチェックしましょう!
ダウンロードする

業務のデジタル化で業務課題を解決しませんか?

建設業向けデジタル化処方箋集
建設業向けデジタル化処方箋集
業務課題(症状)に合わせた解決手段(処方箋)をご提案します。まずは症状チェックシートで課題をチェックしましょう!
ダウンロードする
お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

10:00〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)