過去のセミナーレポート

これまで開催したOBCのIPOセミナーのなかからピックアップし、
当日の模様をお伝えいたします。

財務戦略による資金調達
~金融機関マネジメント・決算マネジメントとは~

開催日時
2016年9月14日(水) 14:00~16:00/東京
セミナー総括
目からウロコ!資金調達実現のための3つの手法!

実現させたい事業があるのに、資金が足りない。成長企業においてはよくある悩みではないでしょうか。本セミナーでは企業支援のプロフェッショナルであるThe CFO Consulting代表取締役会長兼CEOの鈴木大徳様より、資金調達を実現するためのウルトラC、「金融機関マネジメント」をご説明いただきました。

・経営者の仕事は会社を存続させること。
会社を存続させるために重要なことは何か。
売上をあげること?利益を出すこと?無借金経営を目指すこと?
いいえ、違います。「 実質無借金経営」を実現することです。
・実質無借金経営とは?
ある程度の預金残高を持っていること。借入金調達の場合は、長期期間(5年以上)で守られている状態。
『守りの財務戦略』とは現預金マネジメント=調達のマネジメント
・守りの財務戦略を実現するためには?
「金融機関マネジメント」と「決算書のマネジメント」が必要。

目からウロコ!「守りの財務戦略」を実現する具体的手法の詳細はThe CFO Consulting様にご相談ください。
http://cfoconsulting.co.jp/
[講師紹介]The CFO Consulting 株式会社 代表取締役会長 兼 CFO 鈴木 大徳氏
東証一部上場企業CFOや社外取締役として多くの財務顧問を歴任。資本政策、資金調達、M&A、投資戦略などのあらゆるシーンのマネジメントを担う。年間1,000件以上の相談や投資助言を行う財務戦略コンサルタント。
スタッフ後記
金利が低いこの時代、金融機関から借入をする企業は多いですが、その借入の方法には間違えてはいけない大きなポイントがあるということがよく理解できるセミナーでした。目からウロコな内容で、ご参加の方は全員真剣に鈴木様のお話を耳を傾けていらっしゃいました。金融機関マネジメントにより資金調達を行い、実現したい事業に投資できる、そんな近い将来を思い描いた方が多くいらっしゃったと感じるセミナーでした。

お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

10:00〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)