過去のセミナーレポート

これまで開催したOBCのIPOセミナーのなかからピックアップし、
当日の模様をお伝えいたします。

<西日本> IPO Forumスモールセミナー西日本 第三回目

開催日時
2017年11月10日(金) 13:30~17:00/大阪
「IPOでこう変わる ~ 税務会計から財務会計へ」

2017年3月21日に開催した「IPO Forum at 大阪」のフォローアップセミナーとして、スクール形式の個別勉強会を全4回開催しました。
西日本全体のIPO準備・検討企業様にお声掛けしたため、遠方からのお客様も多くいらっしゃいました。そのため、一回当たりの時間を長めにし、密度の濃いセミナーを目指して開催いたしました。

セミナー総括
第三回目のテーマである「IPOでこう変わる ~税務会計から財務会計へ」では、あいわ税理士法人 圡屋 憲 氏より、IPO実現を見据えた会計論点を整理頂きました。減損、資産除去債務、税効果等、税金を納めるための会計(税務会計)では、必要としない論点を改めて確認して、自社にどのように落とし込むかをみっちりと解説頂きました。


【参加されたお客様の声】
◎ 資産除去債務等、曖昧だったところが具体的によくわかった。
◎ 非常に分かりやすい説明でした。大変参考になりました。
◎ 減損会計等弊社にとってまさしく当面の課題の説明があり大変参考になりました。説明が非常に理解しやすかったです。
◎ 別紙の添付等資料がしっかりしており、また説明も上手で理解しやすいセミナーでした。


【参加されたお客様の課題】
◎ 中期経営計画について。多店舗損益計画を作成するためExcelで計算するのは困難。作成する資料事例があまり見つからない。
◎ ストックオプションの設計について。

スタッフ後記
3時間以上の会計勉強会となりました。なかなかこうした勉強会も少ないこともあって、「社内の経理部長にも受けさせたかった。また開催してほしい」と、リクエストも出ており、ボリュームはありましたが、一度に整理することが出来、良い機会となったようです。
【 講師 】
あいわ税理士法人
IPO支援室長/公認会計士
土屋 憲 氏
1999年より、監査法人業界にて上場会社の監査や株式上場支援業務に従事。金融機関への出向なども経験し、2015年にあいわ税理士法人に入所し現在に至る。株式上場に関連するセミナー講師多数。「株式上場マニュアル」(税務研究会)、「ケーススタディ・データ分析による資本政策の実務」(税務研究会)などを執筆。

お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

10:00〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)