【緊急開催】中国の香港特別行政区(SAR)最新動向
-揺れる香港、最新動向と安全対策-

開催情報
2019年9月2日(月) 16:00~17:30/東京
セミナー概要
植民地支配、中国による一国二制度、反政府デモ雨傘運動、そして逃亡犯条例。
香港における最新動向と企業が考慮すべき安全対策とは。

香港の「逃亡犯条例」改正案をきっかけとする抗議活動が混迷の度合いを深めています。SNSを駆使したリーダー不在のデモは、デモ開始から約2か月が経っても収まる気配がありません。
日本の外務省は8月14日に香港への渡航について十分な注意を呼び掛ける「レベル1」の危険情報を出しました。1997年の香港返還後、危険情報の発出は初めてとなります。

今、香港で何が起こっているのでしょうか。
そして、業務上香港へ渡航する場合はどんな安全対策をしておかなければならないのでしょうか

本セミナーでは、渡航リスクマネジメントのスペシャリストに、混乱する香港における現地の最新動向と社員の安全対策を解説いただきました。
当日の様子
報道よりは現地のほうが落ち着いていることや中国が介入するとなった場合の対応策について解説いただきました。


実際に直近でお客様から受けたお問い合わせ、通信網が遮断された場合や空港が使えない場合の対応策など、ご参加の皆さんの関心の高いポイントも丁寧に解説いただきました。
講師紹介
インターナショナルSOSジャパン株式会社<br>セキュリティディレクター、ジャパン<br>黒木 康正 氏
インターナショナルSOSジャパン株式会社
セキュリティディレクター、ジャパン
黒木 康正 氏
航空自衛隊で主に情報幹部として勤務し、新潟中越地震災害へ派遣。2013年よりインターナショナルSOSジャパン株式会社で、 渡航リスクマネジメントのスペシャリストとして、日本企業向けのコンサルティングや研修を数多く提供。 防衛大学校卒、英国ロンドン大学戦争学修士、米空軍航空情報幹部課程履修。

海外での社員の健康と安全を支える
インターナショナルSOSジャパン株式会社
※掲載している情報は記事更新時点のものです。
レポート一覧に戻る
IPOコラムランキング
IPO実現までのスケジュール
IPOとは何か
IPOに必要な業績とは!市場別にみる売上高・営業利益
TOKYO PRO Marketの活用 ~2019年過去最多の9社上場!柔軟な上場基準で上場メリットを享受~
資本政策①「基礎知識編」
開催中の無料セミナー
Web
Web
ケーススタディで押さえる内部統制報告制度(全2回)

※受付終了※
2020年10月21日・28日 各回13:30~15:00
Web
Web
5年内にIPOを目指す企業が陥りがちな盲点、失敗談(奉行クラウドフォーラム2020)

2020年11月6日 10:30〜11:10
Web
Web
コロナ後の台湾、現状と今後 ~現法の企業体制維持 及び ガバナンス体制強化~

2020年11月11日 11:00~12:00
Web
Web
コロナ禍のIPO準備

2020年11月11日 13:30~14:30
Web
Web
上場準備企業のための、“収益認識基準”はじめの一歩

2020年11月13日 13:30~15:00
Web
Web
現代型労務問題Q&Aセミナー

2020年11月16日、11月27日、12月7日 14:00~16:00または14:00~15:00
Web
Web
IPOのための事業計画書作成

2020年11月25日 13:30~15:00
Web
Web
東証市場再編の影響と 投資家の評価が得られる適切な市場の選び方

2020年11月26日 13:30~15:00
Web
Web
コロナ禍の香港、現状と今後 -デモに国案法、そしてコロナ。在香港日系企業の存続と撤退-

2020年11月27日 11:00~12:00
Web
Web
有事の労務管理~自然災害に感染症。直後・復旧中・中長期の対応事項 ~

2020年12月3日 13:30~15:00
イベントレポートを見る
お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

10:00〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)