動作環境

利用者 パソコン動作環境


⽇本語OS※1
Windows:Windows 10 Windows 8.1 Windows 7(Service Pack 1 以降)
Mac:OS X 10.10以降
対応ブラウザ※2
Windows:Internet Explorer 11 Microsoft Edge Chrome
Mac:Safari 8以降 Chrome
インターネット接続回線 ※3
光回線を推奨※4
周辺機器等
上記OSに対応した、ディスプレイ・マウス・キーボード・日本語変換システム
解像度
1366×768 以上を推奨

  • ※1 快適にご利用いただくために、より高スペックのプロセッサ、並びにより多くのメモリを搭載したコンピューターでのご利用をおすすめします。より安全にご利用いただくため、最新のOSでのご利用をおすすめします。また、こまめにアップデートしていただくことをおすすめします。より安全にご利用いただくため、ウイルス対策ソフトを導⼊し、定義ファイルを最新に保つことをおすすめします。
  • ※2 より安全にご利用いただくため、よりセキュアな最新ブラウザでのご利用をおすすめします。また、こまめにアップデートしていただくことをおすすめします。Cookie、JavaScript およびWeb Storage を有効にしておく必要があります。
  • ※3 SSL 128 ビットが利用可能な環境が必要です。ファイアウォールが有効な環境では、アウトバウンド(外向け)に対してTCP 443 番ポートで通信できる必要があります。プロキシサーバーをご利用の環境では、当システムへの接続を許可するようにプロキシサーバーを構成する必要があります。
  • ※4 十分なパフォーマンスを確保するために、より高速な回線をご用意いただくことをおすすめします。
  • <共通パソコンで打刻する場合の制限事項>
  • スタンバイモード・休止モード・スリープモードには対応していません。PaSoRiリーダー・指静脈認証装置を接続するパソコンには、Windows OSが必要となります。

利用者 スマートフォン/タブレット動作環境

※ 申請承認ワークフローなど管理者向けメニューはご利用いただけません。詳しくはお問い合わせください。


日本語OS※1
iPhone/iPad※3:iOS 9以降
Android※3 :Android 5.0以降
対応ブラウザ ※2
iPhone/iPad:標準ブラウザ(Safari) Chrome
Android:Chrome

  • ※1 快適にご利用いただくために、より高スペックのプロセッサ、並びにより多くのメモリを搭載したコンピューターでのご利用をおすすめします。より安全にご利用いただくため、最新のOSでのご利用をおすすめします。また、こまめにアップデートしていただくことをおすすめします。より安全にご利用いただくため、ウイルス対策ソフトを導⼊し、定義ファイルを最新に保つことをおすすめします。
  • ※2 より安全にご利用いただくため、よりセキュアな最新ブラウザでのご利用をおすすめします。また、こまめにアップデートしていただくことをおすすめします。Cookie、JavaScript およびWeb Storage を有効にしておく必要があります。
  • ※3 特定のメーカー、機種ごとの動作確認は実施しておりません。
  • <その他注意事項>
  • スマートフォンで、ドメイン指定受信や本文にURLがあるメールの受信拒否などの迷惑メール対策をしている方は、当サービスからのメールを受信できないため、必ず弊社ドメイン「@obc.jp」を指定受信設定してください。
  • 設定方法については、各携帯会社のサイト等でご確認ください。

管理者 動作環境

※ サービスに同梱されている就業奉行を利用するために、以下の機器が必要です。複数の管理者でご利用になる場合はお問い合わせください。


日本語OS※1

Windows 10/Windows 8.1/Windows 7( Service Pack 1 以降 )

  • ※ 各日本語OSの64ビット版(x64)、32ビット版(x86)に対応しています。
  • ※ Windows RTには対応していません。
対応機種
プロセッサ:インテル Pentium 4 3GHz以上(推奨:インテル Core 2 Duo 2GHz以上)または同等の互換プロセッサ
メモリ:1GB以上(推奨:2GB以上)
データベース

SQL Server 2014(Service Pack 1 以降)

  • ※ SQL Server 2014(Service Pack 1 以降)
  • ※ SQL Server 2014の32ビット版(x86)に対応しています。
  • ※ 対応エディションは、Express Editionです。
  • ※ 本製品では、SQL Server 2014 Express Editionをセットアップすることができます。
  • ※ 1データベース領域として、SQL Server 2014の上位エディションを仕様される場合は、SQLの1クライアントライセンスが消費されますのでご注意ください。
  • ※ SQL Server 2014(Service Pack 1)を使用される場合は、SQL Server 2014(Service Pack 1)用の「累積的な更新プログラムパッケージ2(CU2)」を適用する必要があります。
必要なソフトウェア※5

.NET Framework 4.5.2以降

  • ※上記のソフトウェアがセットアップされていない場合は、本製品を正常にセットアップできません。
  • ※本製品のプログラムDVD内に、.NET Framework 4.5.2が収録されています。セットアップされていない場合は、本製品のセットアップ時に自動的にセットアップが開始されます。
ハードディスク
1.4GB以上必要(データは除く)
ディスクドライブ
DVD-ROMドライブが必要
解像度
1024×768 以上を推奨
周辺機器等

上記OSに対応した、ディスプレイ・マウス・キーボード・プリンター・日本語変換システム

  • ※ プリンターについて、詳しくはお問い合わせください。

  • <その他注意事項>
  • プログラム自動ダウンロード、クラウドサービスを利用するには、インターネット接続環境が必要です。
  • Excel連携機能ピボットグラフ出力を利用するには、Microsoft Excel 2010以上が必要です。
  • Microsoft Officeのストアアプリ版には対応していません。詳しくはお問い合わせください。

導入検討時に「奉行クラウドEdge 利用環境チェックツール」でご確認ください。(1分で判定)

「奉行クラウドEdge 利用環境チェックツール」を使うことで、「勤怠管理クラウド」が利用できる環境かチェックすることが出来ます。

【チェック方法】

  • 1.下の「チェックツールをダウンロード」ボタンをクリックして、[開く]をクリックします。
  • 2.「Setup.exe」をダブルクリックします。
    ※ユーザー名・パスワードの入力を求められた場合は、管理者権限のあるユーザー名パスワードの入力が必要です。
  • 3.自動で利用環境のチェックが始まります。
  • 4.チェック結果をご確認ください。

利用環境チェックツール ZIP

無料お試し

勤怠管理クラウドを10日間無料でお試し利用いただけます。

お問い合わせ

製品デモのお申し込みや導入のご相談・カタログ請求は、下記の専⽤フォームまたはお電話にてお問い合わせください。


〈導入のご相談専用フリーダイヤル〉

0120-121-250

10:00~12:00∕13:00~17:00
(⼟・⽇・祝⽇を除く)