運用モデル

  • 株式会社F商事 様
  • 卸売業

受発注業務のスピード向上で顧客の最短納期に対応し、業務全体の負荷分散を実現

  • 事業内容 自動車部品・用品卸売 
  • 年商 24億円 
  • 従業員数 80名

1960年の創業以来、自動車補修部品の販売に始まり、カーメンテンスに関わる様々な商品を供給し続けてきたF商事様は、オフコンシステムからのオープン化を目的に、販売管理システムを商蔵奉行に刷新した。卸売業に求められる業務プロセスに対応しながら、販売情報を全社で共有できる環境を構築することで、販売管理業務から営業管理まで、全体の負荷分散を実現している。

導入前の課題

  • 受注後、即発注する商品の場合は、受注と発注を毎回二重入力していた。
  • Excelによる回収消込に時間がかかっており、繁忙期には残業が発生していた。
  • システムの利用者が限られており、業務負担が特定の担当者に集中していた。

導入後の効果

  • 導入効果
    1
    受発注業務において、受注と発注の二重入力が一切不要に。
  • 導入効果
    2
    精度の高い回収消込が行え、作業時間も大幅に短縮。繁忙期の残業が0に。
  • 導入効果
    3
    情報活用による業務の負荷分散で、部門全体の作業時間を削減。

見るだけでわかる・納得できるシステムの運用方法

導入効果を実現した
システムの運用方法のお役立ち資料を
無料でご提供!

お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

10:00〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)