会計処理・決算・申告業務

固定資産に関わる会計処理や申告業務を効率化する各種機能を
標準でご用意しています。

減損会計処理 ※ 対応予定

一連の減損会計の処理を網羅

減損会計機能を搭載し、減損後帳簿価額の計算から、減損損失計上に関する仕訳データの作成まで、一連の処理が可能です。減損後の償却費の計算を始める月も、実務に沿って選択できます。

減損後計算開始月
  • 損失計上月の翌月から
  • 当中間期期首月から
  • 損失計上月から
  • 当四半期期首月から
  • 期首月から

部門別の償却費配賦 ※ 対応予定

部門別の償却費配賦を自動計算

各資産ごとの減価償却費を、任意で指定した配賦計数に従って部門別に自動配賦することが可能です。配賦後の金額は任意の集計期間で一覧表示できるため、月次での配賦結果の把握も可能です。

仕訳データ作成・連携

勘定奉行クラウドへの固定資産の仕訳作成を自動化でき、二重入力がなくなる

会計システムの勘定奉行クラウドとデータ連携をすることで、減価償却費の仕訳はもちろん、資産の取得・除却などのライフサイクルの発生時から減損・部門別配賦などの会計処理まで、仕訳入力作業が一切不要になります。

連携可能な仕訳の対象
  • 減価償却費の計上
  • 資産の計上
  • 資産の移動
  • 資産の除却・売却
  • 圧縮損の計上/圧縮積立金の積立
  • 圧縮積立金の取崩
  • リース料の支払
  • ファイナンスリースの取引開始
  • 減損損失の計上
  • 減価償却費の配賦
  • 建設仮勘定の計上
  • 建設仮勘定の費用振替
  • 建設仮勘定の本勘定振替

※ 対応予定。建設仮勘定に関わる仕訳は、建設仮勘定アセンブリの追加が必要です。

自社の実務に合った仕訳の計上方法を選べる
勘定奉行クラウドに自動作成する仕訳は、明細の集約方法や部門別の分割、「控除形式などの細やかな設定により、自社の実務に合った形で作成できます。

設定内容
  • 同一科目の明細の集約
  • 部門別の分割
  • 仕訳を作成する償却方法
  • 科目ごとの控除形式

仕訳作成を自動化し、勘定奉行クラウドへ自動連携&自動通知
固定資産奉行で仕訳作成が完了すると、勘定奉行クラウドのダッシュボード上に起票件数が通知されます。固定資産管理の担当者から何かアクションしなくても、経理・会計担当側の業務プロセスがスムーズに進みます。

設備投資予算管理 ※ 対応予定

予算策定の実務で使える設備投資予算の
シミュレーションに対応

取得や除却予定の資産の償却予定情報を登録でき、集計した一覧表をワンタッチで出力できます。取得や除却予定を加味した資産の減価償却費を確認できるため、翌期以降の設備投資予算や当期の補正予算を策定する際のシミュレーションが行えます。また、複数の設備投資予算パターンを作成できるため、設備投資案を比較して、どの予算案が適切であるか(どの資産を取得・除却すべきか)の判断をスピーディに行えます。

注記リスト作成 ※ 対応予定

注記リストの自動作成で、決算業務をより迅速に

財務諸表の注記に必要な、償却方法を変更した場合の影響額や、賃貸借処理をしているリース資産の金額を即座に出力できます。

作成可能な注記リスト
  • 減価償却方法変更影響額
  • 賃貸借処理リース取引

※ 対応予定

法人税申告書作成・連携 ※ 対応予定

法人税申告書作成を瞬時に完了
申告データ連携で申告業務がもっとラクに

入力した資産データをもとに、法人税申告書の別表を自動作成します。別表十六に関するデータや、勘定科目内訳明細書に関する固定資産台帳データを、申告業務に対応した申告奉行クラウドへ自動連携できるため、申告業務の負荷を軽減することができます。

作成できる(データ連携できる)別表一覧
  • 別表十六(一)・・・定額法による償却額の計算に関する明細書
  • 別表十六(二)・・・定率法による償却額の計算に関する明細書
  • 別表十六(四)・・・リース期間定額法による償却額の計算に関する明細書
  • 別表十六(六)・・・繰延資産の償却額の計算に関する明細書
  • 別表十六(七)・・・ 少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例に関する明細書
  • 別表十六(八)・・・一括償却資産の損金算入に関する明細書
データ連携できる内訳書
  • 固定資産(土地、土地の上に存する権利及び建物に限る)の内訳書

固定資産税の電子申告 ※ 対応予定

固定資産税の電子申告に対応
印刷や封入・郵送のコストを削減

電子申告(eLTAX)に対応しているため、償却資産申告書・種類別明細書を簡単な操作で各市町村へデータ送信できます。印刷や封入・郵送料にかかるコストや手間を削減できます。

お問い合わせ

製品デモのお申し込みや導入のご相談・カタログ請求は、下記の専⽤フォームまたはお電話にてお問い合わせください。


〈導入のご相談専用フリーダイヤル〉

0120-121-250

10:00~12:00∕13:00~17:00
(⼟・⽇・祝⽇を除く)