機能

人事管理システム 人事奉行11の人事情報管理機能について

企業に必要人事情報を効率よく収集・管理することで
業務効率化につなげます。

人事・総務担当がかんたんに情報活用

社員の基本情報や経歴、評価といった情報を蓄積し、システムに不慣れな担当者でもかんたんに目的に応じた検索が可能です。健康診断の受診状況の確認や異動対象者の抽出など、日常業務に情報を簡単に活用できます。

履歴情報で効果的に人材育成を実現

会社・組織単位でそれぞれ、社員の過去の評価や経歴などの履歴情報を時系列で把握することで、組織単位で効果的な人事育成が実現できます。

多彩な情報抽出で業務スピードを向上

業務上必要とする管理資料を160種類以上あらかじめ用意しているため、資料の加工作業は不要です。また面倒な滞留期間の確認資料など、自由に項目を絞り込んで抽出する企業独自の統計資料も、簡単に作成できます。

ダイレクトな人事情報の収集を実現

引越による住所変更などの身上異動を、従業員がクラウドを使って簡単に申請できます。総務担当は、承認した情報をダイレクトに人事情報に反映できるため、入力業務が削減できます。

身上異動届出クラウドを見る

企業独自の管理区分に対応

雇用形態や資格等級などきめ細かい人事情報管理を実現する54項目の管理区分をはじめ、団体保険の加入有無など企業独自に設定できる項目を15項目ご用意しています。

  • 業務にあわせた情報入力

    入社時や住所変更時など、目的に応じた情報入力ができることで、必要な情報を漏れなく効率よく入力できます。

  • 人事ファイルの一元管理が可能

    社員情報とあわせて、顔写真や履歴書といった画像データやWord・Excelで作成されたファイルの一括管理が可能です。

  • 社員情報の事前予約が可能奉行V ERP

    未来の情報を気づいたときや手のあいたタイミングで入力できるため、情報更新作業の負荷を分散し、更新忘れを防止します。

  • グループ企業の人事管理も実現奉行V ERP

    グループ企業で管理基盤を統合し、グループを横断した組織と人材管理が可能です。

    奉行V ERP GM Editionを見る

他の奉行製品と一緒に利用することで、
さらに業務を効率化できます。

OBC人事労務システムラインナップ

奉行クラウド

企業活動におけるすべての業務をつなぐ企業における心臓の役割を担います。
集約した業務データを企業の誰もが安全かつ自由に活用できビジネスを加速できる環境を提供します。

  • /bugyo-cloud/kyuyo

奉行V ERP

奉行V ERPは、中堅・上場企業特有の経営課題の即戦力となり、迅速な課題解決に貢献します。 また、制度改正や、AI・RPAなどのテクノロジーの進化など、めまぐるしい環境変化に即対応し進化し続けることで、さらなる企業成長を支える即戦力であり続けます。

人事労務
グループ人事労務

奉行11シリーズ

めまぐるしい環境変化にもいち早く・確実に対応し、これからも将来にわたって確実に対応。
変化に強く、安心して長く使い続けられます。

追加オプション&ソリューション

奉行J11シリーズ

操作のしやすさ、わかりやすさ、見やすさなど、誰でも使いこなせるための機能、工夫を凝らしたソフトです。

無料お試し

人事奉行i11を無料でお試し利用いただけます。

お問い合わせ

製品デモのお申し込みや導入のご相談・カタログ請求は、下記の専⽤フォームまたはお電話にてお問い合わせください。


〈導入のご相談専用フリーダイヤル〉

0120-121-250

10:00~12:00∕13:00~17:00
(⼟・⽇・祝⽇を除く)