機能

税務申告ソフト 申告奉行10[法人税・地方税編]の法人税・地方税機能について

法人税・地方税編のご紹介資料はこちら
詳しいご紹介資料はこちら
法人税・地方税編の無料体験はこちら
実際に操作いただける無料体験はこちら

直感的な操作性多彩な入力支援機能により、
法人税・地方税の申告書の作成業務を効率化します。

別表イメージそのままの直感的な入力法人税地方税

一般的な企業(普通法人など)で求められる別表に対応し、別表のイメージそのままのわかりやすい操作画面で、効率よく作成できます。

対応別表(出力帳票一覧)

外国税額控除関連の別表に対応

国外関連者に関する明細書(別表十七(四))や海外子会社から受ける配当金等の益金不算入に関する明細書(別表八(二))など海外子会社に関連する別表にも対応できます。

別表十三に対応奉行V ERP

国庫補助金等による固定資産取得時の圧縮記帳関連の申告書に対応しています。

別表間の項目が自動連動法人税地方税

別表間や地方税申告書との間で連動する項目の金額データは自動連携されるため、二重入力の必要なく効率よく作成できます。例外的な金額を上書き入力した場合は、入力項目の背景色で区別できるため、チェックする際もかんたんです。

入力項目の背景色で進行状況が一目瞭然に

白色
入力項目
水色
自動計算項目(訂正不可)
薄緑色
自動計算項目(上書訂正可能)
薄黄色
上書訂正項目

申告金額をいつでも検算法人税

申告金額は自動的に検算されいつでも確認できるため、手計算で検算作業をする必要なくスムーズにチェック作業を行うことができ、ミスを未然に防ぐことができます。

事業所の分割基準を自動計算地方税

住民税・事業税の分割基準を、存続・新設・廃止などの異動区分と事業所別の従業者数をもとに自動計算できます。また、従業員数を含む事業所データを一括受入できるため、従業員数の変動が激しい企業においても効率よく対応できます。

道府県民税・事業税の税率を自動判定地方税

道府県民税・事業税・市町村民税の税率は、資本金、資本金等の額、所得金額、法人税額、従業者数により自動判定されます。改定時も自動更新されるため、手修正の必要はありません。

  • 四半期対応奉行V ERP法人税

    確定申告、中間申告以外に、四半期決算時の税額計算ができます。3か月ごと・月ごとに税額をシミュレーションできます。

  • 予定申告に対応 地方税

    中間申告の際に、前年度実績による予定申告書をかんたんに作成することができます。

    出力帳票一覧
  • 税効果会計への対応法人税

    税効果会計による調整額を計算し、別表四および別表五(一)に連動できます。調整額に基づく仕訳を勘定奉行に連携できます。

  • 地方税内訳明細書地方税

    都道府県別に道府県民税および市町村民税の内訳明細を一覧表示できます。

  • スケジューリング(税効果会計)対応奉行V ERP法人税

    税効果会計による一時差異を解消が見込まれる期ごとに9期先までスケジューリングできます。自動計算された税効果を何度でも別表に反映でき、効率よく対応できます。

  • 納付税額一覧表法人税地方税

    法人税、地方税の納税額を一覧形式ですぐに把握できます。ボタンひとつでExcelに出力でき、そのまま社内資料として活用できます。

会計システムラインナップ

従来シリーズとの比較

お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

10:00〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)