機能

減価償却ソフト・固定資産管理システム 固定資産奉行10の内部統制・IFRS対応機能について

固定資産奉行の詳しいご紹介資料はこちら
詳しいご紹介資料はこち
ら実際に操作いただける無料体験はこち
ら

上場企業・IFRS適用企業やこれからIPOを目指す企業様へ。
内部統制や会計監査・IFRS対応が必要な企業の固定資産管理を支援します。

IFRSへの対応支援機能

複数帳簿対応奉行V ERP

会計・税務基準以外に、IFRS基準やシミュレーション用・管理会計用など、複数基準の償却計算に対応し、基準間の差額や、償却方法・耐用年数などの差異を確認できます。

資産除去債務奉行V ERP

煩雑な割引計算や、時の経過による調整、資産計上した除去費用の計算など、資産除去債務会計に手間なく対応できます。

  • 初度適用時の遡及計算奉行V ERP

    IFRS初度適用に際して、資産を取得した時点まで遡ってIFRS適用した場合の期首帳簿価額をかんたんに再計算できます。

  • 減損戻入れ奉行V ERP

    IFRS基準において求められる減損損失額の戻入れに対応し、減損損失戻入額を資産ごとに配分できます。

内部統制への対応機能

承認機能・月次確定奉行V ERP

固定資産やリース資産への処理(登録・修正・削除)に対する承認機能や、既に月次決算が確定している期間の償却費等の変更をロックする機能により、データの正確性を保ちます。

  • セキュリティ機能

    メニュー権限やパスワードポリシー管理、ログ・履歴管理などのセキュリティ機能により、内部統制対応を支援します。
    セキュリティ機能の詳細はこちら

会計システムラインナップ

従来シリーズとの比較

お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

10:00〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)